東京を脱出したい若者向け『初めての田舎暮らしガイド』

初めての地方移住ガイド|東京を脱出したい20代向け段取り&失敗しないポイント

初めての地方移住ガイド 東京脱出し田舎暮らしをしたい初心者の20代若者へ 地方移住成功のコツ

こんにちは!東京を脱出し地方移住したはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

  • 東京の忙しい毎日から脱出したい
  • 昔から憧れていた田舎暮らしをしたい
  • 恋人との結婚を機に地方移住することになった

この記事を読むのは、様々な理由から地方移住することになった田舎暮らし初心者の方でしょう。

東京をはじめとした都会育ちだと、初めての地方移住は不安ですよね。

「地方移住した経験者に悩みを相談したいけど知り合いがいない」と、お困りではないでしょうか?

 

そんなあなたのために、僕が地方移住のすべてをお教えしましょう。

記事の信頼性として、僕の簡単なプロフィールをご紹介します。

兵庫出身で、大学卒業後東京や大阪といった大都会を拠点に会社員として働く。
2018年26才の時、婿養子が結婚条件の彼女の影響で、縁もゆかりもない島根県に移住
地方創生事業に取り組む傍ら、地方移住の記録用&田舎暮らし失敗者を減らすためにブログを開始。
多くの移住者と交流し、良い面も悪い面も包み隠さず田舎のリアルを発信することを心がけている。
はまちゃん
はまちゃん

20代現役バリバリの地方移住者で、プロとして地域活性化事業に関わってる奴です。
寂しがり屋なんで気軽に絡んでね(笑)→@wakuwakukeigo

 

地方移住について発信していると、

  • 地方移住を決めた時何から始めました?
  • 仕事がないって聞いたんですけどどうなんでしょうか?
  • 田舎暮らしをして後悔したことは?

と様々な相談を受ける機会が多くなってきました。

ということで、本記事では「こういう流れで地方移住すると失敗も少なく幸せになると思うよ?」と思うことを、実体験や他の移住者から聞いた生きた情報に基づいて説明していきますね。

 

初めての地方移住を成功させる9ステップ【田舎暮らしをしたい20代若者向け】

初めての田舎暮らしを決心してから、実際に地方移住するまでに何をするべきかステップごとに解説する初心者ガイドです。

地方移住は、大まかに以下の9つの手順で進めていきます。

  1. 地方移住の目的を明確にする
  2. 家族に移住の相談をして理解を得る
  3. 移住候補地の情報を集める
  4. 予算と優先順位を決めて移住先を絞り込む
  5. 現地を下見する
  6. 仕事を探す
  7. 住まい(住居)を探す
  8. 田舎へ行く前に都会でできる準備をする
  9. 引っ越しして移住完了!

 

老後のスローライフというより、田舎暮らしをしたい20代若者向けに地方移住の流れや準備・アドバイスを伝えていきます。

田舎暮らしを失敗してしまう大きな原因はたった2つ。

  • 情報不足のまま勝手な妄想で地方移住をしてしまう
  • 地方移住の相談できる人がいない

記事を読んで情報不足を解消し、相談事は僕までどうぞ。

最後まで読めば、東京脱出も余裕ですよ。

〜地方移住実現までの道のり〜
移住実現のためには、以下のような道のりを一歩ずつ着実に歩んでいくことが必要です。

 

ステップ1 地方移住の目的を明確にする

まずは、どのような場所でどんな生活を送りたいのか、あなたが田舎暮らしをしたい目的を明確にしましょう。

具体的にイメージできれば、候補地絞りや仕事探し・住まい探しもスムーズに進みます。

地方移住は定住だけでなく、二地域居住など暮らし方は人それぞれ。

なんとなくではなく、言葉にしましょう。

どんなライフスタイルを送りたいか考えよう。
Uターン/Iターン/Jターン/Oターン…移住28タイプの意味と違いまとめ

 

ステップ2 家族に移住の相談をして理解を得る

地方移住はあなた一人だけの問題ではありません。

家族がいれば賛成してもらう必要がありますし、独身の一人暮らしだったとしても、あなたの家族は必ず心配しています。

できるだけ早いうちに、家族と話しあう機会を持ちましょう。

じっくり話し合って、家族全員で田舎暮らしをすることに納得している状況が移住成功に不可欠。

「自分の人生だから自由に生きたいー!」と好き勝手するのではなく、周囲の気持ちを察して行動するように!

目指す状態は以下。

①家族の理解を得られている
②家族一人ひとりの希望を整理する

 

ステップ3 移住候補地の情報を集める

  • 移住先の選定
  • 現在の仕事の退職
  • 田舎の仕事探し・転職
  • 新しい住居探し
  • 引っ越しなどの各種手続き

地方移住はやることがいっぱいです。

情報収集は移住成功のための肝であり、ここを疎かにしてはいけません。

インターネットや自治体の移住相談窓口、はたまた僕のようなブログを有効活用しましょう。

まずはどんな情報を集めるのか?
①都会と田舎暮らしの違いをざっくり理解
②地方移住経験者の体験談・失敗談
③地方移住したら覚悟しておくべきこと
【田舎暮らしのメリット/デメリット】生粋の都会人が地方移住した感想
https://wakuwaku-keigo.com/iju-plan/https://wakuwaku-keigo.com/iju-no-miss/
田舎暮らしは大変!地方移住者に聞いた失敗談14選【田舎甘くない】

 

ステップ4 予算と優先順位を決めて移住先を絞り込む

あなたの理想が叶う移住先を決めれるように、条件の優先順位づけをしましょう。

一口に田舎と言っても、地方都市と限界集落・山側と海側と千差万別。

どのような目的があって、実現するにはどのような環境がいいかわかってますか?

 

あなたの移住目的に合う地域はどこなのか、集めた情報をもとに絞り込もう。

トータル予算を定めて、移住先の優先順位(場所・環境)を家族とじっくり話しあうのがオススメ。

この際、家賃や家の広さ、通勤範囲などの条件を具体的に決めると尚よし。

  • トータル予算を決める
  • 条件をリストアップし優先順位を決める
移住先はどこがいい?住む場所の探し方,決め方【都会に疲れた若者へ】
ド田舎暮らしは不便で無理!都会から地方移住したら抱えるストレス例
地方都市の移住がおすすめな理由!メリットは都会と田舎の良いとこ取り
住みたい田舎ランキング2019が発表!移住先におすすめの県はココだ!

 

ステップ5 現地を下見する

さぁ、移住候補地の情報が集まってきました。

しかし、現地に行かずして地方移住をするのは絶対してはいけません。

地方移住に失敗して、移住してまた都会に戻る手間を考えたら、ここをめんどくさがる必要もないでしょ?

3現主義でいきましょう。

3現主義(現場・現物・現実)
・「現場」に足を運び、場を確認する
・「現物」を手に取り、物を確認する
・「現実」をこの目で見て、事実を知る

 

「百聞は一見にしかず」とはよく言ったもので、現地に行くと感じる印象は全く異なることもあります。

移住先が絞り込めたら、休日に旅行してみよう。

その時に重要なのは、観光客視点ではなく住民視点。

病院、スーパー・災害情報など、生活する上で困ることがなさそうか調べるようにしてください。

  • 住みたいエリアを散策
  • 周辺環境を確認
  • 候補を絞ったら昼夜の雰囲気を見る
  • 可能なら違う季節で複数回訪れる
田舎暮らしの後悔0に!体験者が語る地方移住前に知っておきたかったこと+アドバイス

 

ステップ6 仕事を探す

地方移住者の最大の壁にして1番の不安要因である仕事。

移住をしてて移住できない原因は、経済的基盤がしっかりしていないからです。

生活を維持するためにも、仕事探しや転職活動は非常に重要です。

仕事が決まっていないと、そもそも住まいを借りられないこともあるので、地方移住前に就職先を決めるようにしてください。

「田舎は仕事がない」は幻想なので安心してください。

仕事のオススメは色々。

  • 副業
  • 農業
  • 地域おこし協力隊
  • IT企業にIターン転職
地方,田舎はろくな仕事がないはウソ!求人が少ないは現実【理由を解説】
【田舎暮らしが出来る仕事13選】地方移住者におすすめの職業はコレ!
地域おこし協力隊になるには?条件~選考の必ず知っておきたい全知識【保存版】
未経験で農家になるには? 資格・条件は? 脱サラした元都会女子が農業転職を語る

 

ステップ7 住まい(住居)を探す

田舎に住む場合、家はどうしますか?

新築・賃貸・古民家など、選択肢はたくさんあります。

結論から言うと賃貸がオススメ。

住んでみないとわからないことも多いので、最初は借りるほうが無難です。

 

移住先で支援制度や空き家バンクなど、使えるものは使いましょう。

空き家バンクとは、地方自治体や行政が空き家の情報を提供する仕組みのこと。
不動産会社が取り扱ってない激安物件や、掘り出し物件を紹介してもらえることも。
  • 田舎暮らしの生活をシミュレーションした収支計画を出す
  • ハローワークや就職支援をフル活用
  • 賃貸物件の見学、契約
田舎で一人暮らしを始めよう!賃貸物件の探し方のコツとポイント【松江】
専門家が教える!賃貸物件の入居時に初期費用を安くおさえる交渉術


 

ステップ8 田舎へ行く前に都会でできる準備をする

早速移住!もいいのですが、田舎に行く前にやることがあります。

地方移住の準備や電気・水道などの解約。

他にも東京にいるなら、やっておきたいことも結構あるんです。

 

移住前にどれだけ田舎で暮らしていく基礎体力をつけられるかが勝負です。

場合によっては、無職期間を挟んで勉強するのも一つですよ。

  • 移住後の収入を確保するために副業をする
  • 貯蓄をしておく
  • 運転免許はとっておく
田舎暮らしをしたい人必見!東京を離れる前にコレやっとけ11選
移住前はニートになれ?26歳で無職になった僕が1ヶ月ですべきことを語ろう
地方移住するために26歳で無職になった僕が、1ヶ月でしたこと・すべきことをまとめました!20代の移住前ニートは暇じゃないし、世間の評価も意外と高いんですよ。活動的ニートの無職生活の現実を語ろうじゃないか!
電気/ガス/水道の解約はいつまでにする?引越し後の使用開始手続きは?

 

ステップ9 引っ越しして移住完了!

退職、転出など各種手続きができたら、いざ引っ越し。

いよいよ新天地で新たな生活の始まりですね!

とりあえず、都会と場所による情報格差を少なくするためにもネット環境はすぐに整えましょう。

移住前後でやっておくべきこともあるので、ご参考にしてください。

  • ポケットwifiゲット
  • ご近所への挨拶
  • 地域の行事に参加しコミュニティを築く
  • 買ってよかったもの
田舎のポケットwifiはNEXTmobileが超おすすめ【WiMAX圏外エリア向け】
地方移住成功のコツ

関連記事も読んでね



この記事が気に入ったらフォローしよう
最新情報をお届けします。
\この記事をシェアする!/
地方に移住を考えたらまずは情報収集を!
僕が都会から島根に移住すると決めたとき、最初にしたのが情報収集でした。
『地方創生プロジェクト』に会員登録すると、移住相談や求人、起業セミナーなどの情報が届きます。
\登録は無料/

» 移住のお役立ち情報はこちら


〜田舎でコスパよく生きよう〜

今のお得なキャンペーン情報をまとめます。
地方移住で給料下がった分、節約を意識しましょう。

  • 格安SIMLINEモバイル月額基本料が半額キャンペーンをやってます。(終了日未定)
  • メルペイに登録しよう!9/16までに招待コード「HWVGAR」を入れると1,000円分のポイントがもらえます。
この記事を書いた人

『婿養子が結婚条件』の彼女に5年かけて説得され、4年の人事コンサル人生に幕を下ろし大阪から島根へ地方移住✈️
地方創生事業に従事するかたわら、「後悔する移住者を減らしたい」と実体験をブログで発信し1年で月10万PVを達成。
初めて田舎暮らしをするIターン者に向け、田舎のリアル・失敗しない地方移住・複業時代の働き方を発信中✍️

\はまちゃんをフォローしよう!/
婿養子の島根移住ブログ

comment

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました