はまちゃんのプロフィールはこちら

田舎で一人暮らしを始めよう!賃貸物件の探し方のコツとポイント【松江】

田舎で一人暮らしを始めよう!賃貸物件の家の探し方のコツとポイント【松江】 田舎暮らし×物件

こんにちは!島根県松江市に移住して田舎で一人暮らしをしているはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

最近TVや雑誌で、田舎への移住がよく取り上げられていますよね。

田舎暮らしの情報も簡単に調べることができるようになってきました。

とはいえ、単身で馴染みの無い地方への移住を考えている場合、田舎で住まいを探すことは、さまざまな不安もありますよね。

地方移住の2大不安は仕事住まい

一方を解決できたら、田舎暮らしもかなり現実的になります。

今回の記事では、田舎での一人暮らし物件の探し方のコツやポイントを紹介していきます。

3分で読めるので、田舎の家探しに役立ててください。

僕自身が島根県松江市に実際に引っ越して、田舎で一人暮らしを始めるまでの体験談がベースなので、参考になることが多いはずですよ。

avatar

はまちゃん

んじゃ、僕が実際に島根県松江市に移住する時にした賃貸物件の探し方を教えるね。

よーし、松江市で良い賃貸物件見つけるぞ〜!

avatar

婿太郎

 

田舎で一人暮らしをするなら賃貸物件からスタートがおすすめ

avatar

はまちゃん

ところで、地方移住して田舎暮らしを考えるとき、空き家や一軒家は考えなかった?

あっ!その手もあったか。
田舎には空き家物件も多いし、賃貸よりも安く住めるかも!
んじゃ、賃貸物件じゃなくて空き家を探すことにす・・・

avatar

婿太郎

avatar

はまちゃん

空き家も一軒家もヤメておけ!

な、なんで?

avatar

婿太郎

 

日本全国、どんどん空き家が増えてます。

また、都会と比べて田舎なら土地代も安く、格安で一軒家を安く購入することもできます。

けれども、空き家に住んだり一軒家を購入することはおすすめしていません。

その理由は、安い空き家や一軒家に目が眩んで田舎暮らしを始めると、地方移住が失敗する原因になるからです。

 

あなたは田舎暮らしの理想論があると思いますが、現実は予想以上に厳しい世界が待っているかもしれません。

悪いことは言わない、賃貸物件から田舎暮らしを始めてください。

「賃貸物件から田舎暮らしを始めるべき」という意見は、僕だけじゃなく地方移住経験者からも。

女性 アイコン
<女性30歳・地域おこし協力隊・Iターン>

私は移住する時、自治体指定の家賃が安い空き家に住むことにしました。

しかし、これが失敗だった。
普段想像するマンション・アパートのようなそこそこ綺麗な建物ではありませんでした。

地域によっては、虫もいないような綺麗な建物に住みたい方は、自分でリフォームをする必要があるので注意が必要です。

空き家が安いからという理由で、現地で物件を見ずに契約をすると大変なことになる可能性もあります。

田舎ほどこの傾向があるので、地方都市などの方が移住場所としてはおすすめです。

そして、移住した最初は賃貸物件に住んだ方が良いですね。

田舎暮らしは大変!地方移住者に聞いた失敗談14選【田舎甘くない】

 

avatar

はまちゃん

「綺麗な空き家でも、実はシロアリに食われてた」という話も聞いたな。

じゃあ空き家はやめとく。
でも、一軒家は別に良いんじゃないの?

avatar

婿太郎

avatar

はまちゃん

一軒家を買う最大のリスクは、その地域から逃げ場がなくなること。
移住先で人間関係がうまくいかなかったり、そもそもお前自身が田舎暮らしの水が合わなかったらどうよ?
家買うとその地域から気軽に引っ越しできないぞ?

た、たしかに。

avatar

婿太郎

 

▼スポンサーのリョータロー様です▼

リョータロー 地域おこし協力隊 スポンサーバナー

【田舎で一人暮らしの前に】まずはネットで移住先の情報収集から

遠隔地の移住情報を手軽に収集するには、やはりインターネットです。

移住先のさまざまな情報を集めてみましょう。

 

エリアの基本情報をチェック

移住先の基本的な情報は、しっかり押えておきましょう。

交通の状況や年間を通しての気候などを知っておくことも、住まいを探すときには大切です。

 

島根県松江市はというと、2015年3月30日に「日本一暮らしやすい街」に選ばれたり、2008年の「子育て環境」全国ランキング3位になったり、生活がしやすい地域として有名。

松江市が住みやすさ全国1位になったのは、経済産業省が1741市町村を貨幣価値で評価した「地域の生活コスト『見える化』システム」。

地域の暮らしやすさ指数の貨幣価値 松江 暮らしやすい見やすいランキング1位

様々な指標から総合的に判断すると松江市に住むことは、40歳代だと年間229万円、全体では年間で194万円の価値があるとか。

賛否両論あるみたいだけどね。

 

avatar

はまちゃん

実際、住んでみた感覚としても生活環境に満足してますし、災害のリスクが低いことがポイントが高いですね。

でも、住みたい田舎ランキングだと不調なんだよなぁ。

avatar

婿太郎

 

県や市のホームページを利用しよう

松江市でおこなっている「空き家バンク」は、空き家を「貸したい・売りたい」人と「借りたい・買いたい」人への情報提供をおこなっています。

一戸建てを購入したい人向けの物件が多いですが、戸建てを借りたい人は、ホームページ上に物件が無い場合、希望の条件を伝えて該当する物件が出たときに連絡をもらうようにしておきましょう。

島根県では「公益財団法人ふるさと島根定住財団」の主催で、IターンやUターン希望者の移住相談会、「しまねIUターンフェア」が行われています。

毎年、東京・大阪・広島の3都市で開催されており、僕はグランフロント大阪で開催されたイベントに参加しました。

ふるさと島根定住財団は、松江市と浜田市に事務局があり、東京・大阪・広島といった県外にも事務局があります。

常駐のスタッフが気軽に移住に関する相談に応じてくれますよ。

UIターン支援サイトの「くらしまネット」では、若者向けの情報や雇用情報が充実しているので、サイトを覗いてみるといいですよ!

 

移住前からSNSなどで情報発信をして現地に知り合いを作ろう

都会にいるうちから、現地に知り合いがいるとかなり心強いです。

住みやすい場所を教えてくれたり、美味しいグルメ情報をもらえたりします。

仲良くなれば、転職活動や家探しで現地に行くときに泊めてもらって宿泊費を節約できたりもできますね。

今はスマホ一つで全世界の人と繋がれる時代なので、積極的に活用しましょう。

僕は移住前に無職期間を挟んで、色んな移住準備をしていましたよ。

移住前はニートになれ?26歳で無職になった僕が1ヶ月ですべきことを語ろう
地方移住するために26歳で無職になった僕が、1ヶ月でしたこと・すべきことをまとめました!20代の移住前ニートは暇じゃないし、世間の評価も意外と高いんですよ。活動的ニートの無職生活の現実を語ろうじゃないか!

 

【田舎の一人暮らし物件】賃貸ポータルサイトを利用した探し方のコツ

インターネットで物件を探す

では、いよいよ具体的に住まい探しをしていきましょう。

インターネットの不動産ポータルサイトを利用すれば、遠隔地でも物件情報を集めることができます。

 

不動産住宅サイトで地域の相場を押さえる

不動産住宅サイトで相場を押さえる
賃貸物件を決めるには、そのエリアの「賃料相場」を知っておくことが重要です。

首都圏の感覚で、相場と外れた高い物件を借りてしまわないようにしましょう。

いくつかの不動産住宅サイトで希望の条件を検索していくうちに、大体の相場がつかめて来ます。

松江市 賃料相場
検索

と検索すれば、各不動産ポータルサイトのはじき出した賃料相場を見ることができます。

ちなみに、田舎田舎とバカにされがちな松江ですが、松江駅近辺の1DK・1LDKは普通に6〜8万円します。

島根大学の学生が多く住む学園前も普通に高いですよ。

 

物件検索時の注意点

不動産サイトで物件を検索する時には、希望している条件をそのまま入力せずに、少し幅を持たせて検索していきましょう。

理由は単純で、多くの物件を比較検討できるから。

地方都市では賃貸物件の数がは首都圏と比べて少ないため、条件の幅を広げて検索するのがコツです。

 

例えば、「1DKで家賃は4万円位、駅から徒歩10分程度の物件」という希望であれば、家賃を4万5千円、駅からの距離を15分と幅を持たせて検索します。

すると、多くの物件を比較しながら絞り込むことができ、時間の短縮になります。

徒歩10分ではなくても、徒歩12分で「気に入った間取りがあった」「周囲の環境がいい物件が見つかった」ということもあります。

検索条件を狭めたために、良い物件を見落としてしまう事もあるので、注意が必要です。

 

そしてもう一つ大事なポイントが、直接不動産屋に連絡を入れるのではなくお得になるサイトを挟んで不動産屋に連絡すること。

良い物件が見つかって、直接不動産屋さんに連絡するとあなたには何もお得になりません。

しかし、キャッシュバックがもらえるサイトを経由して連絡すると引っ越しお祝い金がもらえます。

地方移住するなら、キャッシュバックとかもらえると嬉しいですよね。

キャッシュバック賃貸なら、最大10万円のキャッシュバックが確実にもらえます。

全国600万以上の物件から、検索であなた好みの住まいを見つけましょう。

\物件の問い合わせはもちろん無料!/

 

部屋の詳細の見るべきポイント

不動産サイトには、各物件の詳細情報が記載されています。

まず、必要になる費用をしっかり押えることが大切。

家賃だけではなく、毎月支払う管理費や共益費、入居時の保証料や住宅保険、敷金礼金も含めて予算に組み込んで判断していきましょう。

 

保証料や保険は一般的に、2年の更新ごとにかかる費用です。

また、通勤や通学に自転車やバイクを使う場合は、置く場所が確保できるか、費用がかかるかなども漏れなくチェックしましょう。

 

次に、部屋の付帯設備の確認です。まれに、エアコンが無い物件もありますので、そのような場合は自分で設置する費用がかかります。

余談ですが、角部屋で窓が多い部屋も夏は暑く、冬は寒くなりがちで中部屋よりも光熱費のコストが上がる傾向にありますよ。

 

【田舎の一人暮らし物件】実際に田舎に行って部屋探しをするときの見るべきポイント

「百聞は一見に如かず」といいますが、地図や間取り図だけではわからないことがあります。

現地に足を延ばして自分の目で確かめましょう。

「こんなはずではなかった!」と、住んでから後悔しても時すでに遅しですよ?

avatar

はまちゃん

遠いからと行って、現地の物件を見ずに決めるのはNG。
写真は女の子のプリクラみたいに、加工次第でいくらでも詐欺れるから!マジふざけんなよ!

プリクラで過去に何かあったのか・・・?

avatar

婿太郎

 

生活のシミュレーションをする

現地に行き、実際に1人暮らしの生活費をシミュレーションをしてみるのも大切です。

田舎は車が必要だったり、ガスが都市ガスではなくプロパンガスなので高い。

都会より家賃が安くなった以上に生活費が費用がかかるかもしれませんよ。

その他、

  • 毎日の通勤や通学に不便な場所ではないか
  • 仕事の帰りにも買い物ができるスーパーがあるか
  • いざという時の病院は近くにあるか

など、さまざまなシチュエーションをイメージしてみましょう。

 



部屋の内見時の注意点

マンションやアパートなどの内見時にしっかりと見るべき点は以下。

  • 立地
  • 日当りの状況
  • 水回りの水漏れ
  • 部屋の不具合が無いか など

これからあなたの新生活が始まる家なので、しっかりとチェックしましょう。

 

立地・周辺環境

近隣がどのような環境か、しっかり見ておきましょう。

幹線道路や線路は近くないか、深夜営業の店や娯楽施設がないかなど。

昼間見た時には静かだったのに、住んでみると人や車の騒音で眠れない・・などということもあります。

住んだ後に、臭いで火葬場が近い事に気付いたという例もあります。

あらかじめ地図上で周辺施設をチェックし、現地でも現状を確認すれば安心です。

 

また、集合住宅では、隣部屋や上下階の住人が、全く生活パターンが違うと、帰宅時の足音やシャワーの音が気になる場合もあります。

どのような人が入居しているか、物件の営業担当者に聞いておきましょうね。

 

日当り

「東南の角部屋」が日当りの良い位置として一般的に好まれますが、住む人の生活パターンによって部屋の方角は変わってきます。

午前から日中まで日当たりを求めるなら東~南向きの部屋、夜勤が多く午前中は睡眠をとりたい人なら、朝や日中は日の当たらない西向きが好まれる傾向があります。

また、部屋の前面に日照を遮る建物や樹木が無いかなどの確認は必須です。

 

部屋の不具合など

マンションやアパートは、戸建てよりも気密性が高い反面、湿気が溜まりやすくクローゼット内部や水回り、窓の周囲、壁紙などにカビが発生するケースがあります。

「玄関を入ったらカビ臭い」部屋はNG。

建物の構造上の問題で通気性が悪い可能性も考えられます。

築年数が経過している木造アパートなどで建付けが悪い場合、ドアや窓などの動きがスムーズではなかったり、サッシに隙間ができてしまう事もあります。

気密性が悪い住まいは光熱費に無駄な出費がかかります。

内見時に水が出る状態であれば、シャワーの水圧や、排水の流れ具合もチェックしたい部分。

マンションの上層階は水圧が弱くなるケースもあります。

 

不動産屋は味方にする

見知らぬ土地で住まいを探すときに頼りになるのは、その土地を熟知している地元の不動産会社の担当者です。

一般的な不動産サイトには載せていない物件も多く持っていますし、懇意にしておけば、公開前の優良物件を優先的に紹介してもらえる場合もあります。

物件の事に限らず、地域の情報はよく知っているので、飲食店や病院の評判、地方ならではの生活習慣なども教えてもらいましょう。

 

まとめ:田舎で快適な一人暮らしを始めるための物件探しのコツ・ポイント

松江市を中心に、田舎で一人暮らしを始める時の賃貸物件の探し方のコツとポイントを紹介してきました。

馴染みの無い田舎での一人暮らしを快適にするには、多くの情報を収集した上で、現地確認を行い、必要な生活準備をして行くことです。

年間を通して過ごしやすい気候の松江ですが、冬の寒さや夏の暑さがどの程度なのか、現地で近隣の住民や店の店員などに聞いておくのもいいでしょう。

 

とはいえ、家探しのために松江に何度も足を運んでいたらすぐにお金がなくなってしまいますよね。

だから、以下の手順で松江市の賃貸物件を探してください。

 効率とコスパの良い賃貸物件の探し方

①移住先のエリア情報を調べる
②移住先の物件相場を調べて知っておく
③条件の幅を持たせて物件をいくつか見ておく
④良さそうな物件を見つけたらキャッシュバック賃貸経由で不動産屋に連絡
⑤現地に行ってしっかり物件を内見する

 

何も考えずに松江の不動産屋に行って営業マンに物件探しを依頼すると時間の無駄。

都会にいながらでも、インターネットで賃貸物件探しはできるのでやっておきましょう。

そして、遠方だと引っ越し費用がたくさんかかるので、もらえるものはもらっておきましょう。

公式 祝い金がもらえる賃貸情報サイト「キャッシュバック賃貸」

 

めんどくさらずに、内見も必ずしてくだいね。

松江市で移住してきたあなたと会えることを楽しみにしています^^

関連する記事



田舎暮らし×物件
地方に移住を考えたらまずは情報収集を!
僕が都会から島根に移住すると決めたとき、最初にしたのが情報収集でした。
『地方創生プロジェクト』に会員登録すると、移住相談や求人、起業セミナーなどの情報が届きます。
▼無料ですよ▼ 移住のお役立ち情報はこちら >
\面白かったらシェアお願いします!/
\はまちゃんをフォローしよう!/
田舎のポケットWi-Fiお得ランキング
NEXTmobile

コスパ最強のモバイル回線で僕が迷わず契約したNEXTmobile!
WiMAXをはるかに上回るお得度で、月額2,760円でたっぷり20GBも使えます。ソフトバンクと同じ通信エリアで、人口カバー率はなんと99%!WiMAX圏外エリアの田舎に住む僕も、問題なく繋がりました!

BroadWiMAX

面倒な手続きなしで利用料金を確実に安くしたいならBroadWiMAX!
数々の有名ブロガーからお墨付きをもらった超優良ワイマックス!キャッシュバックの受け取り忘れを心配する必要もありません!他社WiMAXから乗り換えるときの解約違約金を負担してくれるのが嬉しい!

GMOとくとくBB

安さ重視ならGMOとくとくBBで決まり!
11ヶ月後のキャッシュバック申請を忘れやすいというデメリットに目をつぶれば、WiMAX最高額のキャッシュバックが魅力で最高のWiMAX!サポートが充実していて、サポートポータル格付けで業界トップの三つ星を受賞!悩んだらGMOとくとくBBで間違いありません。

この記事を書いた人

「婿養子が結婚条件」の彼女に5年かけて説得され、4年の人事コンサル人生に幕を下ろし大阪→島根へ。
地方移住をきっかけに、人口減少に耐える強い田舎作りの必要性を感じ、島根の魅力を発信するブロガーへ転身。
地方創生に取り組むオンラインサロン運営。詳細なプロフィールはこちら

\はまちゃんをフォローしよう!/
婿養子の島根移住ブログ

コメント

トップへ戻る