はまちゃんのプロフィールはこちら
田舎フリーランスになるな!?

インフルエンサーの影響でフリーランスを目指す人に物申す!
地方移住したらまず会社員になるべきだって!

移住時の田舎フリーランスがダメな理由

失敗しない地方移住のススメ!成功の秘訣は田舎5大不安のリサーチ力!

移住成功の手引き

こんにちは!島根に移住して田舎暮らし1ヶ月目のはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

都会は家賃高いし地方移住したい!田舎暮らしとかどう?

いいわね。私も田舎でスローライフするのが夢だったの。

じゃあ、今の仕事に未練もないし移住しちゃおう!

 

ちょっと待て!

 

最近、地方移住をして楽しんでる人が目立つので、移住を考える人が年々増加しています。

国が実施した「東京在住者の今後の移住に関する意向調査」によると、東京在住者の4割は移住予定・移住を検討したいそうです。

東京 地方移住 田舎希望 4割

 

地方移住への関心の高さがわかりますね。

一方で、地方移住に失敗した人もかなり多い。

あなたも、せっかく地方移住するなら、「移住してよかったー!田舎暮らし最高っ!」と言えるようにしたいですよね?

安心してください。

この記事で、地方移住を決めるまでに5年、決心してから実際に移住するまでに半年かけた超慎重派の僕が、失敗しない地方移住の方法をお伝えします。

慎重派っていうか、ただの優柔不断なだけだよね?

avatar

婿太郎

avatar

はまちゃん

黙らっしゃい!

 

移住成功の秘訣は、田舎の5大不安をリサーチ力。

事前に失敗の原因を事前に排除して、成功確率を高めるというシンプルな方法です。

自分なりに考えて実践した地方移住の失敗を回避する方法なので、少しでも参考になれば幸いです。

 

地方移住を失敗しないためのヒントは田舎の5大不安のリサーチにあり

地方移住で失敗するのは何が原因なのか?

地方移住 失敗 原因

地方移住は成功する人と失敗する人がなぜいるんでしょうか?

地方移住が失敗する要因ってなんなのでしょうか?

移住の失敗がしたくないならどうするべきなのでしょうか?

avatar

はまちゃん

僕も移住する前によく考えてました。
だから、失敗のリスクを回避するために、事前に地方移住した人とかに話を聞いてたんですよねー

 

当然、地方移住が失敗する理由は様々で、どうしたらいいのかわからなくなってきました。

でも、ある時気付いたんです。

答えはシンプル。要は、

 

思ってたのと違ってた…

 

地方移住失敗の理由は、これに尽きます。

つまり、理想と現実のギャップ(問題)があったということですね。

では、何が思ってたのと違ったのでしょう?

その大多数は田舎の不安ランキングのどれかが多かったんですよ。

地方移住 二拠点居住 不安・課題 ランキング調査

 

出典 Cross Marketing

 

地方移住を失敗しないために原因をリサーチして対策を考えれば成功確率UP

田舎暮らし 不安点 調査 失敗

地方移住・二拠点居住実行の不安点・課題点を見て気づきました。

avatar

はまちゃん

地方移住を成功させたきゃ、よく言われる問題を移住前に対策しておけばええんじゃね?

 

そこで、失敗となる原因を絞り込むことに。

地方移住や田舎暮らしの不安点については、様々なところでアンケートが取られてます。

 

有名なのは、年間2万5千人以上も移住すると言われる沖縄県の調査結果。

沖縄移住支援センターがまとめた沖縄移住の失敗事例と帰る理由をご覧ください。

① 沖縄人から頭を下げて受け入れてくると思っていた。
② 自分の計画は完璧だ!と思い込んでいた。
③ 沖縄に行ってから仕事の情報を集めようと考えていた。
④ 沖縄を楽園だと考えている。
⑤ 十分な計画をしなかった。
⑥ 沖縄に行けばその後は何とかなると考えていた。
⑦ 移住してからが本当のスタートという意味を理解していなかった。
⑧ 理想が先走りになっていた。
⑨ 最後は誰かが助けてくれる。(何とかなるさと考えている)
⑩ サイトでの情報に頼りすぎている。(自分の目で見てない情報を鵜呑みにしていた.)
⑪ 情報を得るのは簡単だし、その情報があるから移住は簡単と考えていた。
⑫ 本土での引越しと同じ感覚で沖縄に移住した。
⑬ 仕事が見つからなかった時の事を考えていなかった。(ハローワークなら何かは見つかると考えていた。)
⑭ とりあえず安宿生活をし賃貸契約さえ済ませれば何とかなると考えていた。(部屋さえあれば仕事は見つかると考えていた。)
⑮ サイトの情報だけで沖縄を知ったと思い込んでいた。
⑯ 数回、沖縄に旅行しただけなのに沖縄の全てが完璧(楽園)と感じていた。
⑰ 沖縄の海に魅せられて癒されているだけという事に気づいていなかった。
⑱ 癒される海に見慣れてしまった時の事を考えていなかった。
⑲ mi○iや2ちゃ○ねるなどのコミュニティーで気軽に移住をしている話題を見て簡単に移住できると思っていた

出典 沖縄移住支援センター

 

たくさんの地方移住失敗の理由がありますね。

全ての対策は大変なので、これらの情報と独自に地方移住者に話を聞いて、僕の中で勝手に田舎5大不安を決めました。

それがコチラ↓

  1. 仕事先:賃金、仕事内容
  2. 住居:場所、買い物しやすさ
  3. 移住先の快適さ:娯楽、環境
  4. 交通アクセス:電車本数、都会へのアクセス
  5. 地域住民との関係:人間関係、風土

avatar

はまちゃん

これら田舎5大不安をリサーチして、対策したら地方移住に成功しそうじゃないですか?

 

▼スポンサーのリョータロー様です▼

リョータロー 地域おこし協力隊 スポンサーバナー

地方移住の一番のネックは仕事!個人的に就職+αの複業が成功の秘訣

複業 地方移住前 就職

地方移住は、結局は仕事が一番のネックになるんですよね。

仕事を決めれないと、田舎不安の第2位「住居」も結局決めれませんしね。

いやいや、パソコン1つで稼ぐフリーランスだったら、住居はどこでも好きな場所に住める。

という方もいるかもしれません。

確かに、地方移住ブームで目立つのはイケダハヤトさんしかり自由な人。

あなたも、時間や場所に囚われることなく自由な働き方を謳歌する姿に憧れを持つ一人かもしれませんね。

よしっ!俺も地方に移住してフリーランスになって、自由人になるぞ〜

 

こう考える人こそ地方移住は危険。

 

スローライフに憧れて、勢いで仕事辞めて田舎暮らしをすることが、一種の成功者の姿として神格化されてることに危機感を感じます。

一人でも食っていけるスキルがある人は別だけど、地方移住を考える9割は普通の会社員のはず。

でも、個人で稼ぐっていうのは大変ですよ?

「地方移住したら成功者になれる」といった、過度な期待を持って移住をするのはやめた方がいい。

案外、生活は変わることはないし、移住してもネット上で目立ちもしないから。

avatar

はまちゃん

最近、スキルも十分にないのに、都会から超田舎に勢いで移住する人が多すぎます。
地方への移住計画を立ててと準備はしっかりしましょうよ。

地方への移住計画の立て方!5つの準備ステップで田舎デビューしよう!

 

地方移住の失敗を回避するために複業して二段階移住をせよ

僕が地方移住時におすすめな働き方は、複業(就職+α)です。

地方移住の失敗リスクを下げる意味でも、限界集落のようなかなりの田舎に行きたくても、まずは就職のしやすい場所に転職する。

そして、いくつかの副業をしつつ複業家としての実力をつけてさらに移住する二段階移住をオススメします。

この方法なら田舎暮らしが失敗するリスクも格段に減り、成功確率が上がるでしょう。

avatar

はまちゃん

まずは地方都市で会社員になるのが地方移住を成功させる第一歩かな!

田舎フリーランスちょっと待て。地方移住時は会社員になるべきだって!

 

僕が地方移住を成功させるために行った具体的な方法

田舎暮らしの5大不安 具体的な対策

地方移住を失敗しないために大事なことは、リサーチした失敗の原因を事前に解消しておくことです。

僕は、

  • 地方移住を決める↓
  • 会社を辞める↓
  • 半年間無職↓
  • 島根へ移住

という流れになりました。

詳細は、移住前はニートになれ?26歳で無職になった僕が1ヶ月ですべきことを語ろうという記事を参考にしてください。

移住前はニートになれ?26歳で無職になった僕が1ヶ月ですべきことを語ろう
地方移住するために26歳で無職になった僕が、1ヶ月でしたこと・すべきことをまとめました!20代の移住前ニートは暇じゃないし、世間の評価も意外と高いんですよ。活動的ニートの無職生活の現実を語ろうじゃないか!

 

田舎5大不安①「仕事」←対策:一人で稼ぐスキルをつける

僕が会社を辞めて、真っ先にしたのは一人で稼ぐスキルをつけることでした。

具体的には、ブログやライター、プログラミング、SNS運用、節約術を勉強などです。

就職はする気だったので、無職後2ヶ月目には早々に転職活動を終え、ひたすら自分のスキルを磨き、資産を作っていたということになります。

地方ではリモートワーク(テレワーク)なども、ITを活用すれば可能なのでぜひとも取り組んでみてください。

一人で稼ぐなんてできるのかしら・・・

 

 

と考えてる方も、自分でできる仕事はないものか、クラウドワークスやランサーズに登録してどんな仕事があるのか1回探してみましょう!



クラウドワークス



クラウドソーシング「ランサーズ」




クラウドソーシング「ランサーズ」

 

田舎5大不安②「住居」←対策:会社員として働きやすい場所を選ぶ

住居は、仕事が決まらないと選びにくいという話は、先ほどしました。

僕は、就職を推奨している考えなので、どこか田舎に行きたいという考えなら地方都市に移住することをオススメします。

程よく都会と地方の両方の良さを合わせ持っています。

 

一方で、仕事+住居がセットの職業や、家や土地が無償譲渡される移住者支援がある場所を選ぶというのも一つでしょう。

仕事+住居を望むなら、地域おこし協力隊になるのもオススメ。

 

現実的に住まい探しをするなら、賃貸物件情報サイトから探すことになるでしょう。

でも、せっかく地方移住するなら、キャッシュバックとかもらえると嬉しいですよね?

それなら、最大10万円のキャッシュバック確実にもらえるキャッシュバック賃貸

全国600万以上の物件から、検索であなた好みの住まいを簡単に見つけられますよ。

\物件の問い合わせはもちろん無料!/

 

田舎5大不安③「移住先の快適さ」←対策:移住目的を立て情報を集める

「移住先は遊ぶ場所が少な買った。」
「環境が豪雪地帯で地域環境と合わなかった」

移住失敗者の中には、こんな声もどうやら多いようです。

ただ、まず考えていただきたいのは、地方移住をした目的は何かということ。

残念ながら、見た目も性格もパーフェクトな女性が滅多にいないように、あなたの希望を全て満たした移住先は、なかなかありません。

 

だからこそ、移住先=「地方に移住する目的という一番大切なものだけは満たした場所」という点だけは、絶対に外さないようにしましょう。

地方移住の目的を決める方法は、以下の記事で紹介しています。

地方への移住計画の立て方!5つの準備ステップで田舎デビューしよう!

 

田舎5大不安④「交通アクセス」←対策:移住前に一度地域を見る

病院や学校までの距離や都会に気軽に行けないなど、田舎では交通弱者になってしまいます。

観光客目線ではなく住民目線で地域を見るため、移住前に一度地域に行くのは強く勧めます。

自分の血縁がいるからといって安心してはいけません。

自分の目で地域とそこに住む人を見るようにしましょう。

 

幸い、地方創生プロジェクトの体験ツアーなどで、地域を体験できるイベント・ツアーが頻繁に開催されています。

体験イベントを見逃さないように、会員登録してメルマガを受け取るようにしましょうね。

 

▼ 会員登録は無料です ▼



田舎5大不安⑤「地域住民との関係」←対策:都会にいる時から地域住民と交流をもつ

地域の文化や隣人トラブル、よそ者を受け入れない閉鎖的な村など、人間関係も地方移住を失敗させる大きな要因です。

実際に住んでみなければわからないことも多いのですが、対策として移住前から地域住民との交流を持つということがオススメ。

 

そして、自分と同じ若い移住者がいるのかどうかを見定めましょう。

若い移住者が住めない地域は、住めないだけの理由があることも多いです。
ブラック企業と同じですね。

 

そのきっかけを作るために、ブログやSNSなどを始めてみてはいかがでしょう?

ブログの作り方は、こちらをご覧ください。

ブログ作りたいなら松原潤一氏のE-bookがおすすめ!初心者向けの作り方

 

まとめ:地方移住を失敗しないために田舎の不安点の対策をしよう

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介した方法は、地方移住の失敗を回避するために全部僕がやったことです。

  1. 仕事先:賃金、仕事内容
    →一人で稼ぐスキルをつける
  2. 住居:場所、買い物しやすさ
    →会社員として働きやすい場所を選ぶ
  3. 移住先の快適さ:娯楽、環境
    →移住目的を立て情報を集める
  4. 交通アクセス:電車本数、都会へのアクセス
    →移住前に一度地域を見る
  5. 地域住民との関係:人間関係、風土
    →都会にいる時から地域住民と交流をもつ

 

田舎に人が集まるのは、本当にすばらしいこと。

だからこそ、「地方移住は失敗だ」と言って都会に戻るような人を減らしたいです。

田舎暮らしをする前に今回の記事を参考に、失敗の原因を排除して地方移住を成功させてくださいね。

 

そして、たとえ地方移住して失敗だったと思った時に、別の地域に行けるだけのお金(貯金)は用意すべきです。

「郷に入っては郷に従え」という動きをする必要はありません。

移住に失敗したと思ったら、すぐに逃げられる金銭的・精神的体力を持ちましょう。

 

はまちゃんの一言

avatar

はまちゃん

ぼくは地方移住して成功だったといえます!
地方移住の不安があるなら、気軽にツイッターで絡んでくださいね?→(@wakuwakukeigo

んじゃ、今日はこれでおしまいっ!
ほな、バイバーイ!

 

▼P.S

地方移住を成功させる方法は、これらの記事でもまとめています。

地方に移住を考えたらまずは情報収集を!
僕が都会から島根に移住すると決めたとき、最初にしたのが情報収集でした。
『地方創生プロジェクト』に会員登録すると、移住相談や求人、起業セミナーなどの情報が届きます。
▼無料ですよ▼ 移住のお役立ち情報はこちら >
移住成功の手引き
\面白かったらシェアお願いします!/
\はまちゃんをフォローしよう!/

関連する記事



この記事を書いた人

「婿養子が結婚条件」の彼女に5年かけて説得され、4年の人事コンサル人生に幕を下ろし大阪→島根へ。
地方移住をきっかけに、人口減少に耐える強い田舎作りの必要性を感じ、島根の魅力を発信するブロガーへ転身。
地方創生に取り組むオンラインサロン運営。詳細なプロフィールはこちら

\はまちゃんをフォローしよう!/
婿養子の島根移住ブログ
トップへ戻る