はまちゃんのプロフィールはこちら

地方移住ブロガーの僕が情報発信する理由!違う→【田舎暮らし最高】

地方移住ブロガーの僕が情報発信する理由!違う→【田舎暮らし最高】 地方移住成功のコツ

こんにちは!田舎に移住して積極的に情報発信してるはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

先日、こんなツイートをしたところ、多くの反響をいただきました。

僕は島根移住ブロガーとして、よくある

  • 田舎暮らし最高ーー!!
  • 都会の満員電車や残業で消耗してるの?
  • 地方移住したほうが良い!!

・・・といった内容を発信したいわけじゃないんですよね。

「えっ?」と思った方も多かったかもしれませんが本当です。

今回の記事は、地方移住者の僕がブログで積極的に情報発信する理由について、もう一歩踏み込んで話しておこうと思います。

本記事は、自治体や他のブロガーを批判する気持ちは全くありません。
いち地方移住者として感じた素直な気持ちです。

 

地方移住に向けて田舎の情報収集をしていた時に感じた違和感

avatar

はまちゃん

僕が地方移住ブロガーとして情報発信する理由を説明する前に、少し昔話をさせてください。

僕は2018年7月に、島根県へ移住しました。

執筆時(2019年1月)の約半年前ですね。

これまで僕は大阪で生まれ育ち、就職してからは東京で働くなどまぎれもない都会っ子です。

遠距離恋愛の彼女の存在があり、東京や大阪で働いていた頃も地方移住に関心がありました。

そんな僕が島根県に移住することになった話はプロフィールに譲るとして、

いざ移住を決めて困ったのが情報不足だったこと。

もちろん自治体の移住促進向けのチラシやホームページはたくさん見ましたし、情報も豊富で助かりました。

けれども、僕が本当に求める情報が圧倒的に少なかったんです。

何を求めていたのか。

それは、血の通った本当の意味での田舎のリアル。そして、移住者の体験談

行政が運営するサイトの情報は、よくも悪くもメリットばかりが目立ちました。

例えば、通勤時間や労働時間が都会よりも短いというデータ。

確かにそれは事実なんでしょう。

でも、

  • 年収は都会より安くなるよー
  • 冬は雪で通勤が大変だよー

といった情報も一緒に掲載すべきと思いません?

そういった知りたいデメリットの情報はほぼないんですよ。

 

なので、田舎のリアルを求めて、地方移住経験者のブログを探し始めました。

avatar

はまちゃん

これで知りたいことをが知れる!

と思った僕の期待とは裏腹に、絶望することになったのです。

何に絶望したのかと言うと・・・

 

▼スポンサーのリョータロー様です▼

リョータロー 地域おこし協力隊 スポンサーバナー

地方移住移住ブロガーの発信「田舎暮らしは最高」VS「田舎は最悪」【極論すぎひん?】

地方移住移住ブロガーの発信「田舎暮らしは最高」VS「田舎は最悪」【極論すぎひん?】

2013〜2016年ぐらいにかけて、地方移住ブームでした。

国の方針として後押ししていることに加え、イケダハヤトさんというトップブロガーの影響もあり、東京を脱出して田舎でブロガーとして活躍する人が増加。

地方移住 ブログ
検索

で検索すれば、カンタンにブログが見つかります。

avatar

はまちゃん

本当に参考になるブログばかりで、地方移住を考える人がいるならぜひたくさんのブログを読むことをオススメする!

 

けれども、地方移住ブロガーの発信に違和感が…。

 

田舎暮らし最高だぜ!

田舎は最悪だから地方移住はやめとけ!

 

この2極化してます。

avatar

はまちゃん

いや、別にいいんですよ? 本当にそう思ったら自由にブログに発信して。それがブログってもんですし。

 

でも、「田舎最高ーー!」って言ってたと思ったら「田舎は地獄だ…」と、180度意見が変わったりするのでポジショントークにしか見れないこともありました。

avatar

はまちゃん

いや、別にいいんですよ? 本当に…(省略w)

 

この疑問は、1年間ブログを始めて情報発信者側に回った今になってわかります。

Webの情報発信者として、どっちつかずの意見はよしとされてません。

ブログに濃いファンがつきづらいし、その分野のインフルエンサー(影響力がある人)にあまり相手にされないんですよね。

それが悪いとは言いません。

が、極論を言いすぎることが本当に地方移住を希望する人にとって役立つことなのかには疑問があります。

だから・・・

 

地方移住ブロガーの僕が情報発信する理由【ブログを書く理由】

僕が地方移住ブロガーとして情報発信する理由は、「都会に住む人に向けて田舎暮らしという選択肢があることを考えるきっかけにしてほしい」から。

そのために、ブログを通じてできるだけ中立な立場で田舎のリアルを伝えていきたいと思ってます。

他にも、島根No.1ブロガーになりたいという目標もありますけどね。

祝地方移住!島根NO.1の地域ブロガー&ローカルインフルエンサーにおれはなる!

 

これまでも、田舎のいい面も悪い面も伝えられるように情報発信してきたつもりです。

見聞きして感じた田舎のリアルを発信を心がけ、読者に役立つ地方移住ブログでありたいです。

田舎暮らしの後悔0に!体験者が語る地方移住前に知っておきたかったこと+アドバイス

 

もちろん、客観的な事実やデータを元に、完全に中立な立場で発信し続けることは難しいでしょうし、僕も考え方が時代とともに変わっていくでしょう。

avatar

はまちゃん

偉そうに言ってるけど、数ヶ月後には「都会に逃げ帰ってる」かもしれませんしね。笑

 

現時点でのブログのゴールを決めました。

 ブログの目指す姿
  • 1.地方移住を考える都会の会社員が、田舎のリアルの片鱗が伝わる
  • 2.地方移住のメリット・デメリットを含めた現実が伝わる
  • 3-1.地方移住をする選択をしたら、具体的な一歩と不安を解消できる
  • 3-2.地方移住をしない選択をしても、田舎と関係を築く人が増える

avatar

はまちゃん

ブログ読者が、こんな気持ちになってくれたら嬉しいなぁ。

 

まとめ:地方移住ブロガーの僕の思い【田舎暮らしを考えるきっかけにしてほしい】

今回の記事では、僕が地方移住ブロガーとして情報発信する理由を紹介してきました。

POINT

  • 田舎暮らし最高ーー!!
  • 都会の満員電車や残業で消耗してるの?
  • 地方移住したほうが良い!!

と言った内容をブログで発信をしたいわけではありません。

 

POINT

  • 田舎のリアルが伝わる
  • 地方移住の現実がわかる
  • 田舎暮らしをしたい時の具体的な手順がわかる

というブログでありたいですね^^

 

最後に地方移住希望者に一言だけ。

avatar

はまちゃん

僕が発信する情報も全てが正しいとは限りません。
あなたの状況や移住先やりたいことなどによって、何が最適かは変わります。
ぜひ、色々と情報収集した上でどうするべきかを自分の頭で考えて行動してください!

 

はまちゃんの一言

avatar

はまちゃん

超個人的な話に、長々とお付き合いいただいてありがとうございます。
共感することがあれば、ぜひ下のボタンからシェアしてくださいね。
フォローもお気軽に→(@wakuwakukeigo

んじゃ、今日はこれでおしまいっ!
ほな、バイバーイ!

関連記事も読んでね



地方移住成功のコツ
地方に移住を考えたらまずは情報収集を!
僕が都会から島根に移住すると決めたとき、最初にしたのが情報収集でした。
『地方創生プロジェクト』に会員登録すると、移住相談や求人、起業セミナーなどの情報が届きます。
▼無料ですよ▼ 移住のお役立ち情報はこちら >
\面白かったらシェアお願いします!/
婿養子の島根移住ブログ
トップへ戻る