初めての地方移住ガイド

【スポンサー紹介】静岡県島田市川根の現役地域おこし協力隊のリョータローさん!

ブログ運営

こんにちは!婿養子ブロガーのはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

 

avatar

はまちゃん

ついに、この方を紹介する時が来たか・・・

えっ!?誰っ?

avatar

婿太郎

婿養子の島根移住ブログに…

 

avatar

はまちゃん

村松 遼太郎(ムラマツ リョータロー)様がスポンサーになってくれました〜

あの地域おこし協力隊なら、誰でも一度はブログを読んでるはずというあのリョータローさん!?
すげ〜!!

avatar

婿太郎

avatar

はまちゃん

この記事で、リョータローさんを愛を込めて紹介するから、ちゃんと聞くよーに!

はい!先生ーー!

avatar

婿太郎

 

ということで、当ブログ「婿養子の島根移住」に新しいスポンサーが就きました。

静岡県島田市川根の現役地域おこし協力隊(2018年7月現在)のリョータロー(@ryotaromm)さんです!

 

リョータローさんは、僕がブログを始めた頃「こんなブログを作りたい!」と思って、めっちゃ読ませてもらっていた「りょたろぐ」を運営されてます。

実は今でも、僕のブログの目標なんです。

最近は、川根地区の地域ブログ「かわねのまとめ」も運営されてるようですね。

 

この記事では、スポンサーになっていただいたリョータローさんと、ブログ「りょたろぐ」を紹介していきますね。

avatar

はまちゃん

言っとくけど、地域おこし協力隊や田舎暮らしに興味があるのに、リョータローさんを知らないとしたらめっちゃ損してるよ!

 

静岡県島田市川根の地域おこし協力隊のリョータローさんとは?

村松 遼太郎(ムラマツ リョータロー)静岡川根地域おこし協力隊

 

30歳でメンタルヘルスをこじらせ無職になり、静岡県島田市川根地区の地域おこし協力隊に応募。今年で3年目の任期ラスト。任期後も田舎で生きてく方法を試行錯誤。“ナリワイ”という副業・複業スタイルに挑戦中!!

引用 Twitterプロフィール

 

静岡県島田市川根地区の現役地域おこし協力隊です。

地域おこし協力隊のことが知らないなら、【基本のキ】地域おこし協力隊は何してる?どんな制度?簡単にまとめてみたを読んでみてね。

 

僕は、リョータローさんの活動をめっちゃ注目しています。

特に、

avatar

はまちゃん

2018年は任期3年目だけど、卒隊後はリョータローさんどうすんだ!?
起業されるのか〜!?

と、勝手に任期後の動きを予想したりする、一種のストーカーですww

 

リョータローさんはけん玉が好きすぎて、Tシャツ作ったりしてるそうですよ。

器用ですね〜

けん玉Tシャツ けん玉愛好会

けん玉Tシャツ 自称初段

 

リョータローさんは最も情報発信してる地域おこし協力隊のひとり

リョータローさんは、協力隊として地域活動に取り組まれていますが、驚くべきはその発信力。

地域おこし協力隊の役割の1つに、地域のPR活動があります。

でも、実は地域おこし協力隊って行政の職員扱いなので、自由に情報発信しづらいというジレンマがあります。

その結果、市役所のホームページなど限られたところでしか、活動のPRができないことが少なくない。

だから、地域おこし協力隊活動や田舎暮らしについて、顔出ししてこれでもか! と発信されてる「りょたろぐ」は、貴重なブログなんです。

avatar

はまちゃん

僕も地方移住して地域おこし協力隊になろうと思って応募したので、めちゃくちゃリョータローさんの記事を読んでました!

 

地域おこし協力隊になったのは会社員時代に適応障害になったから!?

そんなキラキラしてるリョータローさんですが、「適応障害」で前職を辞められた過去をお待ちです。

  • 出勤するだけで吐き気をもよおす
  • 鬱っぽい症状
  • 精神科に通う…

かなり大変な状況だったそうです。

適応障害の経験談も丁寧に書いておられるので、同じような症状で悩む方は読んで見ると心が少し軽くなるかもしれません。

avatar

はまちゃん

前職をドロップアウトされて、『自分が自分らしく生きられる”場”をつくりたい』という想いで、地域おこし協力隊になられたそうです。

 

リョータローさんの運営ブログ「りょたろぐ」について

りょたろぐ』は、よくある地域おこし協力隊のブログではなく、ムラマツリョータローさん個人を打ち出したブログです。

ブログでは、リョータローさんの個性が爆発した記事がたくさんあるので、僕が好きな記事をご紹介します!

 

個人的に絶対読んで欲しいおすすめ記事ベスト3

第1位 ぼくが地域おこし協力隊の活動スケジュールをネットで公開している理由

この記事はすごいですよ。

なんと!

リョータローさんは、自分のスケジュールを、ネット上で誰でも閲覧できるように公開されてるんです!

僕は意外と色んな地域おこし協力隊の方と仲がいいのですが、よく聞く問題点の一つに「地域住民に協力隊としての活動が知られていない」というものがあります。

いきなり田舎に移住して、1から地域と関係性を作るって結構ハードル高いですもんね。

 

でも、リョータローさんのようにスケジュールをネット上に公開していたら、

POINT

  • 地域おこし協力隊の活動を知ってもらえる
  • 急なスケジュール変更に対応できる
  • 相手に日程調整をお願いできる etc

と、様々なメリットがあるそうです。

 

僕が感動したのは、リョータローさんの覚悟と真摯な姿勢。

協力隊としてしっかりと活動してるという自信の表れだと思います。

だって、自分のスケジュールを全部見せるって普通できないでしょ?

現役の地域おこし協力隊は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ぼくが地域おこし協力隊の活動スケジュールをネットで公開している理由 | りょたろぐ
ぼくは地域おこし協力隊の活動スケジュールをネットで公開して誰でも閲覧できるようにしています。 どこで何してるのかがオープンになってるので「そんな恐ろしいこと(;´д`)」と思う方もいるかもしれません。 でも、今のところメリットしかありません。 ぼくが地域おこし協力隊やってる静岡県島田市の場合、休みが決まっていませんし活

 

第2位 3ヶ月で100枚配る!地域おこし協力隊であるぼくの「名刺の裏」売ります。

名刺の裏を売る!?

この発想ができる人がどれぐらいいるんだろう?

地域おこし協力隊は、ヨソモノの発想力が必要と言われています。

地域に新しいことを取り込みながら、マネタイズしたり地域のPRの視点を盛り込んで行かなければなりません。

リョータローさんは、名刺の裏を売る発想もそうですが、みんながハッピーになって川根のアピールにもなるpolcaをしたりと、色んなことを思いついて、実践する行動力をお持ちです。

地域活性化のヒントにしてみてください。

3ヶ月で100枚配る!地域おこし協力隊であるぼくの「名刺の裏」売ります。 | りょたろぐ
地域おこし協力隊やってます。 地域おこし協力隊って色んな場所で色んな人に出会います。 ぼくの場合、だいたい3ヶ月で100枚ペースで配ってます。 そんなぼくの「名刺の裏」販売中です! 名刺の裏の広告スペース販売中! ぼくは名刺の裏に50mm×50mmの広告スペースを設けています。 ここにあなたのお店や商品・サービスの広告

 

第3位 地域おこし協力隊に応募したい人必見!協力隊のぼくが面接試験で聞かれた27の質問!

地域おこし協力隊の面接内容を全て公開してくださっている記事です。

リョータローさんのこと、俺は前から知ってるし!

という方も、この記事で初めて知ったのではないでしょうか?

僕は、この記事がリョータローさんとの出会いでした。

 

それもそのはず。

地域おこし協力隊 面接 検索結果 リョータロー

 

「地域おこし協力隊 面接」

という、地域おこし協力隊の応募者全員が検索しそうなキーワードで、検索1位の良記事です。

地域おこし協力隊は、書類選考+面接で選考されますが、ぶっちゃけ書類選考はほぼ突破できます。

となると、問題は面接。

リョータローさんの記事を読むと面接対策もできるので、地域おこし協力隊に応募する人は必読と言えるでしょう↓

地域おこし協力隊に応募したい人必見!協力隊のぼくが面接試験で聞かれた27の質問! | りょたろぐ
静岡県島田市川根地区の地域おこし協力隊に採用されました。 地域おこし協力隊の採用試験は書類審査(1次)と面接試験(2次)がありました。 地域おこし協力隊に興味があって応募を考えてる人のために、ぼくが面接官に聞かれたことをアップします!

 

 

ちなみに・・・

地域おこし協力隊 面接内容 質問 対策

 

検索2位の記事は、僕の記事です。笑

avatar

はまちゃん

リョータローさんの記事を読んだ後は、僕の記事もちゃんと読むんだぞ( ー`дー´)?

5人分の面接内容!地域おこし協力隊で聞かれた31の質問と面接対策【倍率も】
地域おこし協力隊の面接は、応募者一人一人ばらばらです。 そこで、この記事では応募者5人分の面接で聞かれた質問から見えた面接対策・コツを徹底紹介します。 他の人が見なくても、地域おこし協力隊になりたいあなたには見てほしいです。

 

リョータローさんにスポンサーになっていただいた経緯

実は、リョータローさんからは、

 

スポンサーになりたいんですが、まだ枠ありますー??

 

と、直接連絡があったんです!!

avatar

はまちゃん

嬉しすぎて泣きそう(´;д;`)ブワッ

 

よくよくお話を伺うと、

 

ぼくは「地域おこし協力隊いいね!」って色んな人に伝えたいから、はまちゃんのスポンサーになります。
地域起こし協力隊関係の記事を書いてくださいね〜

 

ということでした。
当初は「りょたろぐのバナーを掲載してくれなくてもいい」とおっしゃってましたからね!!

自分のためじゃなく、地域おこし協力隊のためにという理由だったとは!

しかも、僕は地域おこし協力隊に応募して落ちた存在なのに。

この期待に応えないと、男が下がりますね。

 

この姿勢に感動し、僕の読者にも『りょたろぐ』を知って欲しいと思ったので、お願いをしてバナーを作っていただきました。

そしてリョータローさんが作られたのが、このバナー↓

 

リョータロー 地域おこし協力隊 スポンサーバナー

 

avatar

はまちゃん

天才かよ。
Webデザイナーとしてもやっていけるプロレベルの画像加工技術でビビりました。

 

静岡県島田市川根地区の地域おこし協力隊「リョータローさん」を僕は応援していきます!

リョータローさんは、僕のロールモデルとなる活動とブログを運営されてる、いわば目標の方です。

スポンサーとして応援いただいた側ですが、僕は、これからもリョータローさんの活動を応援していきます!

avatar

はまちゃん

いつか、静岡県島田市の川根地区まで行って、直接お会いしたいですね。

 

僕のスポンサーになってもらったご恩。

これをしっかり返せるように、ブログを育てて、地域おこし協力隊の情報を第三者の立場で発信していきたいと思っています!

avatar

はまちゃん

これからよろしくお願いします!

 

はまちゃんの一言

avatar

はまちゃん

最新のスポンサー契約状況や料金については、【スポンサー様大募集】純広告の募集内容とスポンサーを募集する目的をご覧ください。

んじゃ、今日はこれでおしまいっ!
ほな、バイバーイ!

【スポンサー様大募集】純広告の募集内容とスポンサーを募集する目的
「婿養子の島根移住ブログ」の現在&過去のスポンサー様一覧

コメントをどうぞ

おすすめWordPressテーマ

ELEPHANT3

ブログマーケッターjunichiさんの渾身の力作!
2018年5月販売の最新WordPressテーマ。「ブログで集客したい」なら選ぶべきテーマです。月額7980円のオンラインサロン「BMS」に所属でき、さらにメルマガ配信ができるオレンジメールの有料プラン27,680円分が無料特典!特典分だけでテーマ料金を超えてます・・・

▼他の有料WordPressテーマと比較データを詳細ページにまとめました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました