はまちゃんのプロフィールはこちら
田舎フリーランスになるな!?

インフルエンサーの影響でフリーランスを目指す人に物申す!
地方移住したらまず会社員になるべきだって!

移住時の田舎フリーランスがダメな理由

ワードプレステーマ変更のSEOリスクは?試したのでアクセス減少など不安点に答えます

ワードプレステーマの変更でSEO:アクセスが不安?リスクに一問一答! SEO 悪影響 ブログ運営

こんにちは!何も考えずSimplicityからCocoonにWordPressテーマを変更しちゃったはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

この記事は、

 この記事を読むべき人
  • Simplicityをかなりカスタマイズしてるけど、Cocoonに変更してデザインが崩れないか不安…
  • WordPressテーマを変更時のリスクを教えてほしい!

というあなた向けの記事です。

ブログのWordPressテーマを変更するのが初めてだと、テンプレートを変更するのは不安たっぷりですよね。

僕もそうでした。
そして、見事に撃沈(笑)

その理由は、注意力不足と事前準備をしていなかったからです。

 

ワードプレスの変更のリスクとしてよく聞くのは、

  • ブログのアクセス数が減少
  • SEOに悪影響
  • カスタマイズしていたデザインが崩れる

といったところでしょうか?

 

ご安心ください。

僕が人柱となって、実際にワードプレステーマを変更した体験談をベースに、あなたの不安点・リスクに一問一答していきます!

あなたの不安を解消してWordPressテーマを変更できるようになりますように。

Simplicity→Cocoon向けに書いていますが、別のワードプレステーマ(テンプレート)に変更する場合でも役立つ情報満載です。
目次から気になるページへジャンプしてください。

 

 

僕がSEOやアクセスなどのリスクを承知でワードプレステーマを変更したかった理由とは?

僕はもともと、無料ワードプレステーマのSimplicity2を利用していました。

Simplicity2をおしゃれにカスタマイズしていたので満足していた僕。

Simplicity2のカスタマイズ初心者へ!必ず読みたい厳選5記事
コピペで簡単!Simplicity2のおしゃれなカスタマイズ記事まとめ

 

しかし、ある日とあるツイートを見て発狂することになります。

avatar

はまちゃん

うおーーー!!Cocoon最高すぎるやんけ〜!!
まだ、テスト中らしいし、近いうちに変更しよっと٩( ᐛ )و♪

そんなこんなで1ヶ月半ほどもんもんしてましたが、Simplicity2の後継WordPressテーマのCocoonの機能が最高すぎたので、ブログテンプレートを変更したって経緯でした。

 

しかし、大きな誤算が!!

 

Simplicity2をがっつりカスタマイズしていたので、おしゃれなデザインにしていたブログが

▼(変更前)Simplicity2▼

 

こうなった…

 

▼(変更後)Cocoon▼

 

Simplicity2をあんなに頑張って、カスタマイズに時間をかけておしゃれにしたのに…

台無しやんけ!!

avatar

はまちゃん

Cocoonの初期デザインは、悪くないけどシンプル過ぎる…

 

当時は、なぜWordPressテーマを変更する前にテストをしなかったのか、激しく後悔しましたねorz

僕はブログがおしゃれじゃないと、ブログを書くモチベーションが著しく落ちてしまうので、カスタマイズをしてデザインを整えました。

▼こんな感じにね▼

Cocoonにして、すぐに満足できるブログに戻せたので一件落着。

 

やはりワードプレステーマを変更するのは、それなりのリスクがあります。

デザインが崩れるだけなら、HTMLやCSSをカスタマイズすればいいだけですが、SEOに悪影響が出てアクセス数が減少する可能性もあるんです。

 

▼スポンサーのリョータロー様です▼

リョータロー 地域おこし協力隊 スポンサーバナー

ワードプレステーマを変更してアクセス数が減少するのは内部SEOが原因!?

seo

 

ブログのテーマを変更するとSEOに影響はある!デメリット以上にメリットはある?

ワードプレステーマを変更して、

  • アクセス数が落ちる
  • SEOに不利

と言われる理由はなんなのでしょうか?

 

そもそも、ワードプレステーマを変更しただけで、アクセス数が急激に上がることはありません。

まぁ、テンプレートのデザインによってブログの回遊率が上がったりはするかもしれませんけどね。

反対に、ブログのテーマを変更すると、少なからずSEOやアクセス数には影響が出ます。

テーマによっては、hタグの使い方が違ってたりもするし…

かなりのアクセスがあるメインブログは、テーマ変更で検索順位に大きな影響を受けてしまう可能性があるので、不用意にWPテーマを変更しない方が良いでしょう。

 

ただし、そのデメリット以上にテーマ変更のメリットがあるなら別!

今のあなたのブログが、以下のような状況ならテーマを変更すべきです。

  • スマホ対応になっていない(見た目じゃなくモバイルフレンドリーテストに合格してるかが重要)
  • ページの表示速度が遅い
  • 現在のワードプレステーマはSEOに最適化されていない
  • 見た目のデザインが古い(SEOには関連しないけど直帰率に影響)
  • AMP対応していない

 

変更によってもしアクセス数が落ちても、現状のワードプレステーマがSEO最適化がしていれば徐々に上がります。

 

アクセスが減少する原因はワードプレステーマによって内部SEOの対策がしっかりされていないから

SEOやアクセス数に影響がある理由は、はっきりとはわかりませんが一般的に内部SEOが原因していると言われています。

わからない人のために簡単に補足しておくと、SEOとは”Search Engine Optimization” の略で検索結果の順位をあげる対策のことです。

SEO対策(検索エンジン最適化)は大きく分けて2つ。

  1. 内部SEO対策
  2. 外部SEO対策

 

内部SEOとは、サイトの内部構造や、htmlタグのソースを検索エンジン用に最適化する作業のこと。

内部SEOは200以上の要素があると言われており、全てを説明しきるのは難しいです。

なので、内部SEO対策の一つにワードプレステーマの構造も影響しているという理解だけしておきましょう。

ちなみに、外部SEOでわかりやすいのは、外部リンクですね。

 

まとめると、

つまり、内部SEO対策がしっかりされていないワードプレステーマに変更してしまうとSEOに悪影響が出てアクセス数が減少するということ!
もちろん、プラグインが合っていないことや、表示速度など他にも原因は考えられます。

 

お分かりでしょう?

ワードプレステーマを変更するなら、こういったリスクを避けるためには、信頼できるブログテンプレートを選ぶことが重要なんです。

僕が変更したCocoonは、内部SEO対策もしっかりしているので安心できます。

アクセス数が半減したり、検索上位に表示されていた記事が、テーマ変更で圏外になることもあるので、その場合はすぐにワードプレステーマを戻しましょう。

テーマを戻すと、徐々にアクセス数が増えてくるはずです。

 

とはいえ、ワードプレステンプレートを変更するのは不安でしょう。

なので、実際に僕がSimplicity2からCocoonにブログテーマを変更してどうだったかを、次章から一問一答形式でリスクに回答していきます。

 

ワードプレステーマを変更してSEOやアクセスは大丈夫?あなたの不安点(リスク)に一問一答

ざっくり思いつくままですが、あなたがワードプレステーマの変更で考えてる不安に回答していきますね!

以下のリスクの回答は、Simplicity2→Cocoonの変更した僕の体験がベースとなっています。
他のWordPressテーマでは違うこともあるかもしれませんのでご了承ください。

 

【画面真っ白になる不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

ブログが真っ白になったり表示しなくなったりしない?

Simplicity→Cocoonでは大丈夫でした。

というより、きちんと説明書や解説書に沿って設定したら、まず間違いなくそんなことは起こらないはずです!

もしそうなってしまっても、作者やWordPressテーマ販売元に連絡したら対応してくれるはずです!

 

WordPressテーマとPHPの相性が悪くてエラーが出たりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

古いWordPressテーマを利用するとあるみたい。

利用しているサーバーのPHPバージョンが最新で、WordPressテーマを使うときは注意。

 

【デザイン崩れの不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

デザインが崩れたりしない?

Simplicity→Cocoonではデザインが崩れました。

いやーこれは焦りましたね。

WordPressテーマの変更直後は、

Simplicity Cocoon 戻し方
検索

と検索しちゃったほどです(汗)

ただ、こちらについては僕の事例のとおり、Cocoonのカスタマイズは簡単なので、少しいじれば戻すことができます。

後述しますが、面倒なカスタマイズ時間を短縮するためにも、ワードプレスの変更前に、Simplicity2時代の設定内容・CSSを控えておくことをオススメします!

さらに、不安なあなたには嬉しいことに、最悪デザインが崩れても、Cocoon→Simplicity→CocoonというようにWordPressテーマを戻すこともできます。

 

前のブログのデザインとほぼ同じ見た目にしたいんだけど?

Simplicity→Cocoonでは無理でした。

かなりCSSをカスタマイズしたりするとできるかもしれませんが、基本的にはできません。

ただ、僕はブログのデザインを変えようと思っていたので、問題はありませんでした。

中には、「前のイメージを再現したい!」という方もいるかもしれません。

ブログデザインが変わると読者さんがびっくりしますもんね。

ただ、WordPressテーマによってはできるものがあるようですが、基本的に新しいテンプレートに合わせるべきです。

テンプレートはある程度カタチが決まったものなので、無理に合わせるとそもそも時間がかかるし、新たな不具合発生に繋がります。

なので、僕がオススメしたいことは、これらを前のWordPressテーマと統一させることです。

POINT

  • ブログのメインカラーを前テーマと同じにする
  • 見出しのデザインを同じにする
  • 背景色を合わせる
  • カラムを同じにする

これだけで、前のブログのイメージを引き継げると思うのでぜひお試しあれ。

 

【SEOの不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

SEOに悪影響が出て記事のアクセス数が落ちたりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

WordPressテーマの変更で、アクセス数が落ちたら本末転倒。

ブログ収益にも直結するので、絶対避けたいところですよね。

Cocoonへの変更ではなんともありませんでしたが、WordPressテーマの変更とSEOは関係ないとは言えないようです。

WordPressテーマが、きちんと内部SEO対策されたものかどうか、評判など十分に調べてから変更するようにしましょう。

CocoonはもちろんSEO対策もバッチリです!

 

【データ削除の不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

今まで書いたブログ記事が消えたりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

というより、全部消えたら多分ブログ辞めてます(笑)

WordPressテーマとブログ記事は管理している場所が違うので、変更によって記事が消えることはありません!

ご安心を!

 

これまでにアップロードした画像が消えたりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

アップロードした画像が消えたら、記事の書き直しが必要になるので、絶対避けたい不安要素ですよね。

でも、それはないのでご安心ください。

 

【設定リセットの不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

各記事のAMP設定や装飾は消えたりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

CocoonにはSimplicity2の引き継ぎ機能があります!

2018年5月現在、以下の機能が引き継げます!

  • SEO設定(メタディスクリプション等)
  • 広告設定(広告の除外)
  • AMP設定(AMP表示しない)
  • ページ設定

実はCocoon公開当時は、メタディスクリプションの引き継ぎなどはできなかったのですが、作者が引き継げるように変更してくれました。感謝しかないですね。

 

各記事の装飾は「テキストモード」を見ると、タグで書き込まれていますよね?

ワードプレステーマ変更とテキストタグは無関係なので、書き換えられることはないので、同じく消えないんです。

ただし、WordPressテーマ独自のショートコード[●●]を使っていたら、装飾が消えちゃう危険性はあります。

有名なのはSTORK(ストーク)のショートコード。

僕は試していないので絶対とは言えませんが、テーマ独自のおしゃれなショートコードはWordPressテーマの変更で使えなくなるし、反映されていないでしょう。

 

サイドメニューの設定やウィジェットの広告は消えたりしない?

Simplicity→Cocoonでは一部ウィジェットが停止しました。

というのも、CocoonにはSimplicity2の引き継ぎができますが、全てが引き継げるわけではないからです。

僕はほとんど問題ありませんでしたが、Simplicity時代に設定したウィジェットが一部停止になりました

一部の広告やWordPress Popular Posts で人気記事ランキングなどを設定していたら、消えちゃったりしてますね。

だから、ウィジェットの見直しは必須だと思います。

Simplicity2からCocoonへ変更!最初にしたい10の初期設定作業を参考に修正してみてください。

 

各記事の被リンクがなくなったりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

被リンクは、URLが関係しているためワードプレスのテンプレートとは無関係です。

ただし、WordPressテーマの移行後にパーマリンクを変更したら、被リンクがなくなっちゃいますよ!

パーマリンクはSEOに関係しているので、ブログ記事を公開したら絶対変えないように!

アクセス数が0になっちゃうよ!

 

【プラグインの不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

ダウンロードしたプラグインが消えたりしない?

Simplicity→Cocoonでは問題ありませんでした

プラグインは消えたりしないし、停止になったりもしませんでした。

しかし、WordPressテーマによってはプラグインが停止状態になるという噂も聞きます。

もし、停止してしまってもプラグインは消えたりしないので、必要なプラグインを有効化しましょうね。

 

WordPressテーマとプラグインの相性が悪くてエラーが出たりしない?

Simplicity→Cocoonではプラグインのエラーが出ました。

僕が現在発見したエラーが出るプラグインは以下の2つ。

  • Table of Contents Plus
  • TinyMCE Advanced

 

Table of Contents Plusは目次を出すプラグインですね。

Simplicity2からCocoonへ変更!最初にしたい10の初期設定作業に書きましたが、Cocoonに変更すると目次がダブります。

上記URL記事を見て修正してみてください。

 

TinyMCE Advancedは、ワードプレスのビジュアルエディタの拡張プラグインですね!

▼Cocoonに変更したらこんな感じになりました。

一見問題なさそうですが、Cocoonのめっちゃ便利な機能のスタイルドロップダウンリストがないんです!

 

▼プラグインを削除したら出た!

「便利なプラグイン」と「便利なWordPressテーマの機能」がケンカしちゃった例ですね。

 

(2018年5月12日追記)
わいひらさんに質問したところ、エラーではなく別の場所に表示されていることが判明しました!

 

他にもあるかもですが、今のところはありません。

 

【新テーマ利用の不安】WordPressテーマの変更リスク・デメリット

新しいWordPressテーマをちゃんと使いこなせるかな?

・・・これは頑張れとしか言えないですね(笑)

ただ、基本的にWordPressテーマはどれも使いやすいように、製作者の方が考えてくださってるので、不安になる必要はないと思いますよ!

HTMLやCSSの知識がないブログ初心者の僕でも、思いどおりにCocoonをカスタマイズできています!

Cocoonは公式デモサイトが充実してるので、行いたいカスタマイズがあれば検索してみください↓

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

avatar

はまちゃん

安心してWordPressテーマの変更はできそう?

おう!SEOのリスクも理解したし、不安点も解消されてバッチリだぜ!
これで安心して、WordPressテーマの変更ができそうだ!

avatar

婿太郎

avatar

はまちゃん

よかったわ。
最後に、念のためワードプレステーマを変更する前には、リスクを最小限にする注意点をまとめた記事を読んでからにしてね。

WordPressテーマ変更時の注意点&エラー対処法&事前準備の手順【プラグインでテストせよ】

 

まとめ:SEOやアクセス数が下がるリスクを理解した上で準備をしてワードプレステーマは変更しよう

ここまで読んでいただいたらわかるとおり、ワードプレステーマを変更するときに大切なことは、以下の3つ。

  • テーマ変更はSEOに不利でアクセス数が落ちるリスクがあることを知る。
  • 評判が良く内部SEO対策がされたテンプレートを選ぶ。
  • もし、アクセス数が落ちたら元のワードプレステーマに戻す。

 

Cocoonに変更した時のリスクは、ご覧のとおりです。

この記事では、SEOのリスクやテーマ変更のデメリットばかり話してきましたが、実際僕はテーマを変更してからアクセス数が爆上げしました!

ブログの表示速度も上がったので、個人的には大満足です。

不安な気持ちもわかりますが、今より一歩先に進むにはブログテンプレートを変更に挑戦してみてください。

僕は、無料ワードプレステーマを現在は利用していますが、ゆくゆくは有料WordPressテーマを利用したいと思っています。

 

▼気になる有料ワードプレステーマを以下の記事で比較したので、よければご覧ください。

【特典付】WordPressテーマにELEPHANT3新登場!他のテーマと比較検証した
地方に移住を考えたらまずは情報収集を!
僕が都会から島根に移住すると決めたとき、最初にしたのが情報収集でした。
『地方創生プロジェクト』に会員登録すると、移住相談や求人、起業セミナーなどの情報が届きます。
▼無料ですよ▼ 移住のお役立ち情報はこちら >
ブログ運営
\面白かったらシェアお願いします!/
\はまちゃんをフォローしよう!/

関連する記事



おすすめWordPressテーマ
ELEPHANT3

ブログマーケッターjunichiさんの渾身の力作!
2018年5月販売の最新WordPressテーマ。「ブログで集客したい」なら選ぶべきテーマです。月額7980円のオンラインサロン「BMS」に所属でき、さらにメルマガ配信ができるオレンジメールの有料プラン27,680円分が無料特典!特典分だけでテーマ料金を超えてます・・・

▼他の有料WordPressテーマと比較データを詳細ページにまとめました。

この記事を書いた人

「婿養子が結婚条件」の彼女に5年かけて説得され、4年の人事コンサル人生に幕を下ろし大阪→島根へ。
地方移住をきっかけに、人口減少に耐える強い田舎作りの必要性を感じ、島根の魅力を発信するブロガーへ転身。
地方創生に取り組むオンラインサロン運営。詳細なプロフィールはこちら

\はまちゃんをフォローしよう!/
婿養子の島根移住ブログ
トップへ戻る