東京脱出のための9ステップ
全国上映の映画作りが仕事だと!?北海道えりも町の地域おこし協力隊がスゴイ

\地域おこし協力隊 募集中/

北海道えりも町が2022年12月28日まで地域おこし協力隊を募集しています。
えりも町といえば強風が有名ですが、そのおかげで雪かきがほとんど必要ありません。
有名監督との映画作りがメイン活動!?

ごみ捨ても全自動!ロボット掃除機yeedi vac 2 proが水拭きも同時にできておすすめ【レビュー】

ごみ捨て不要!?ロボット掃除機yeedi vac 2 proが水拭きも同時にできておすすめ【レビュー】田舎の一人暮らし

こんにちは!掃除をさぼりがちのはまちゃん(@wakuwakukeigo)です。

掃除をするのはとにかく面倒くさいですよね。

リビングが多少汚れていても、面倒くささが勝ってついつい掃除をサボってしまうことも多いのではないでしょうか?

僕は2階建の一軒家で一人暮らししていることもあり、掃除機をかけるのも一苦労。

料理の油汚れが床にこびりついていたりするので、掃除機+水拭きを二重でしないと綺麗になりません。

これがめっちゃストレスで、掃除をサボる原因になっていました。

 

そんな我が家に待望のロボット掃除機『yeedi vac 2 proがやってきました。

yeedi vac 2 pro手乗せ

はまちゃん
はまちゃん

使ってみた感想は最高^^
掃除機をかける手間がなくなって超絶ラクになりました。

 

こちらの商品は、あのクラウドファンディングで4700万円の支援を集めた『yeediモップステーション』の後継モデルなんです!

yeediモップステーション

2021年に大成功したyeediモップステーション

 

本記事では、新発売の『yeedi vac 2 pro』を一般販売前にご提供いただいたので徹底レビューします。

前モデルと比べて大きな変更点や実際に使ってみて気になる点についても触れますので、最後までじっくりとご覧ください。

2022年5月6日(金)14時 Makuakeで販売開始
▶https://www.makuake.com/project/yeedi_vac2pro/
本記事はyeedi様から商品を提供いただき、レビューしています。

 

全自動ロボット掃除機yeedi vac 2 proの仕様と特徴

yeedi vac 2 pro』は、2020年創業の新進気鋭の掃除機専門ブランドYEEDI TECHNOLOGY LIMITED が販売する全自動ロボット掃除機です。

吸引&水拭きが両方できるハイブリッドモデルで、吸引力は最大3000Pa。

2パターンの製品が販売されています。

  1. vac 2 pro本体
  2. vac 2 pro本体+自動集塵ステーション

 

頑固な油汚れも落ちる高周波振動式水拭き機能と、60日間もごみ捨て不要の自動集塵ステーション機能が推しポイント。

お金に余裕があるなら、ゴミ収集まで自動化できる自動集塵ステーション付がオススメです。

 

毎分480回!高周波振動式水拭き機能

高周波振動式水拭き機能

毎分480回上下左右強力振動モップパッドは、まるで雑巾がけのよう。

振動させることで、一般的な水拭き掃除機よりも汚れ除去効果が数倍強力になりました。

はまちゃん
はまちゃん

乾いたコーヒーのシミも綺麗になった!

 

60日間もごみ捨て不要の自動集塵ステーション機能

自動ゴミ収集機能搭載!最大60日間のゴミ捨ての手間

前モデルで要望されていた機能がついてパワーアップしました。

従来、ロボット掃除機はダスト容器はこまめに捨てなければならず、全自動でありながら日々お手入れをしなければならないジレンマを抱えていました。

しかし、『yeedi vac 2 pro』なら2ヶ月間放置してても大丈夫。笑

ズボラさんにオススメですね。

はまちゃん
はまちゃん

コードレス掃除機でもよくごみ捨てを忘れるから助かる!

 

3D構造化ライト技術を応用した3D物体回避機能

3D物体回避機能

ロボット掃除機を持つ友人の家に行った時、壁や家具にゴン!ゴン!ぶつかっていたのが、個人的に気になっていました。

しかし、その心配はご無用。

障害物を立体的に検出し回避するので、出かける前に部屋の片付けをする時間がないときでも安心です。

はまちゃん
はまちゃん

前モデルでは搭載されていなかったので嬉しい!

 

視覚ナビゲーションシステム

視覚ナビゲーションシステム

独自開発の視覚ナビゲーションシステムを採用しました。

複数の部屋でも掃除してくれ、効率的な掃除ルートを選択。

暗い部屋でも問題なく稼働するので、いつも清潔な部屋を保てます。

はまちゃん
はまちゃん

後述するマップ機能がすごかったです!

 

他にも、専用のスマホアプリがあったり、音声案内や音声操作も対応しています。

ハイエンドらしい充実の機能です。

 

全自動ロボット掃除機yeedi vac 2 proを開封レビュー

yeedi vac 2 proの外観と付属品

yeedi vac 2 proダンボール

『yeedi vac 2 pro』本体++セルフゴミ収集ステーションをご提供いただいたので、家には大きなダンボールが2つ届きました。

左がセルフゴミ収集ステーション、右がyeedi vac 2 pro本体です。

yeedi vac 2 pro付属品

 

▼ロボット掃除機

yeedi vac 2 pro本体

幅は約34.5cm

yeedi vac 2 pro付属品

  • 掃除機本体
  • ドッキングステーション
  • エッジブラシ
  • 振動モッピングシステム
  • 洗浄可能クリーニングクロス(振動モッピング)
  • 取扱説明書

 

本体の裏はメカメカしい。

yeedi vac 2 pro本体後ろ

 

代用モジュールを外し振動モッピングシステムを付け替えると、水拭きができます。

yeedi vac 2 pro付け替え

yeedi vac 2 pro振動モッピングシステム

振動モッピングシステム

yeedi vac 2 pro給水場所

給水場所

yeedi vac 2 proモップ

洗浄可能クリーニングクロス

 

▼セルフゴミ収集ステーション

yeedi vac 2 proゴミステーション

縦40×横30×高さ43ぐらい

セルフゴミ収集ステーション付属品

  • ベース
  • ダスト容器
  • スロープ板
  • ベースソケットネジ(3本)
  • スクリュードライバー
  • 電源コード
  • ダストバック(予備)
  • 取扱説明書

 

yeedi vac 2 proゴミステーション押す

上部を押すと

 

yeedi vac 2 proゴミステーションオープン

ダストバックがオープン

 

▼組み立ててみるとこんな感じ。

yeedi vac 2 pro本体ゴミステーションセット

デザインは白と黒のシンプルなカラー。

北欧調のお部屋にはマッチするでしょうね。

はまちゃん
はまちゃん

僕は古い空き家に住んでるので、yeedi vac 2 proのオシャレさにちょっと負けてますね。笑

 

yeedi vac 2 proの設置・準備

yeediクイックガイド

組み立てはほぼ必要ありません。

クイックガイドがわかりやすいので、ほとんど迷うことはありませんでした。

yeediはスマホアプリで繋げますので、wifiとスマートフォンをご準備ください。

yeediのアプリでyeedi vac 2 proとスマホを接続できれば準備完了。あとは充電できたらスタートするだけ。

yeediスマホ登録

全自動ロボット掃除機yeedi vac 2 proの使用レビュー

吸引清掃を自動でしてくれることとマップ作成に感動

アプリの設定が完了したので、スマホでyeedi vac 2 proさんに出勤してもらいました。

戦隊もののロボットが秘密基地から出発するかのようなカッコよさと、真面目にせっせと働く姿にペットのような可愛さを覚えます。

はまちゃん
はまちゃん

やだ何この子。カッコ可愛い。

 

初回清掃は、部屋のマップ作成をするために働いてくれます。

ロボット掃除機としては標準の機能なのかもしれないけど、未来感があってめちゃくちゃ興奮しました。

3D物体回避機能のおかげで、家具にもぶつかることなく掃除してくれたのも感動ポイント。

yeedi vac 2 pro掃除中

ロボット掃除機は、うるさいイメージがありましたが意外と静かでした。

でも、やはり動くものがあると、テレワークをしているときなど集中したいときは気になります。

仕事中はやめておきましょう。

 

掃除が終わると部屋のマップができてました。

掃除中
yeedi vac 2 proマップ作成2

掃除完了後
yeedi vac 2 proマップ完成

はまちゃん
はまちゃん

すげー!リビングの間取りができた!

 

仕事を終えると、ゴミステーションに帰って充電されると同時に、ダストバックにゴミ収集されました。

はまちゃん
はまちゃん

音にびっくりしたけど、掃除が終わるたびに手で捨てなくて済むから楽やわ〜

 

水拭き清掃がマジでモップ

続いてモップパッドで清掃してみました。

しっかり上下に振動しながらモッピングしていますね。

yeedi vac 2 pro水拭き振動モッピング

 

▼彼が走り去った後

yeedi vac 2 proモップ後

はまちゃん
はまちゃん

これはモップか雑巾がけした後ですわ。笑

 

やっぱり水拭きすると床がサラサラになって気持ちいいですね。

吸引をした後なのに、水拭きすると結構汚れていることに気づきます。

yeedi vac 2 proモップ汚れ

 

クローニングクロスは洗浄可能なので、外して洗って乾かせば何回も使えて経済的です。

キッチン周りの頑固な油汚れもこれからは怖くありません。

yeedi vac 2 proモップ外す

 

アプリの説明が親切。初心者でも使いやすい

yeediのアプリが、めちゃくちゃ使いやすい。

言葉だけだとわかりにくいことも、都度gifファイルが入っていて迷うことなく使えます。

作成したマップの中で、吸引・水拭きの禁止ゾーン、水拭きだけ禁止する範囲の設定が簡単にできました。

yeedi 掃除禁止ゾーン

yeedi モップ禁止ゾーン

 

吸引モードは4種類。水量調節も3種類あります。

掃除予約やモード変更
掃除予約やモード変更

掃除ログ
掃除ログ

毎日掃除のスケジュールを入れておけば、掃除の手間なくいつでも清潔な部屋で過ごせますね。

アレクサやGoogleアシスタントなどの音声操作もできるようなので、色々設定してみよう。

 

ロボット掃除機yeedi vac 2 proのメリット・デメリット

これまでべた褒めしてきたyeedi vac 2 proですが、改めてメリットとデメリットも見ていきましょう。

ロボット掃除機の宿命なのかもしれませんが、これらのデメリットとして気になりました。

 デメリット

  • 配線などに引っかかってしまう
  • 設定をしていないとカーペットに突っ込んでしまう
  • 部屋の隅は別途掃除が必要
  • 前モデルにはモップの自動洗浄・乾燥ができず手動
  • 本体とゴミステーションが大きく場所を取る
  • 配線があったら引っかかって動けなくなる

 

 メリット

  • 技術全面グレードアップした高周波振動式水拭き機能搭載
  • 最大60日ごみ捨て不要の自動ゴミ収集機能搭載(前モデルにはなし)
  • 3D構造化ライト技術を応用した3D物体回避機能を搭載
  • 吸引力最大3000Pa、4段階設定可能
  • モップが洗浄可能
  • スマホアプリで細かな設定ができる
  • 充電時などに音声案内で知らせてくれる
  • 音声操作が可能
  • ちょっとしだ段差なら問題なく移動
  • 複数部屋の掃除も可能
  • 部屋が暗くても問題なく動作

 

僕の家の都合なのですが、コンセントの都合で一部配線が出ている箇所がありまして。

気づいたら事故っていました。

yeedi vac 2 pro配線に引っかかる

はまちゃん
はまちゃん

配線の向こう側は、今までどおり掃除機やクイックルワイパーを使わないとな。

 

ロボット掃除機yeedi vac 2 proは吸引と水引きが同時にできる!ごみ捨ても60日不要でオススメ

ここまで、yeedi vac 2 proを徹底レビューしてきました。

間違いなくオススメのロボット掃除機です。

なんといっても、頑固な油汚れも落ちる高周波振動式水拭き機能と、60日間もごみ捨て不要の自動集塵ステーション機能がすばらしい。

おかげで、リビングがいつでもサラサラで気持ちよく過ごせるようになりました。

そして、何より一番大事な時間を取り戻すことができました。

自分の時間を生んでくれるものには、積極的に投資すべきと思っています。

ロボット掃除機という文明の利器に頼って、仕事の生産性を高めてやりたいことに今後の人生を使っていきましょう。

 

Makuakeでお得な値段で購入できるのは今だけ。

まだロボット掃除機を試したことがあなたは、検討する余地ありですよ。

はまちゃん
はまちゃん

ズボラな僕にはぴったりな家事時短アイテムでした。

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました