未経験歓迎!地域情報を発信するwebライター募集!

初のタピオカ店も!雲南の新グルメスポット”コトリエット”でランチ・ディナーしよう!アクセスも紹介

雲南にグルメパーク『コトリエット』がオープン!アクセスと飲食店一覧を紹介

ただもの、だんだん♪ 『しまね縁タメ』編集部(@shimanentame)です。

2019年7月14日、島根県雲南市にコトリエット(cotorget)がオープンしました。

コトリエットは、雲南地方の地域資源を活用した食の複合施設。

オープン当日に行ってきたので、早速紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

コトリエットとは?

コトリエット 外観

中心市街地コトリエット。

事業主体は、雲南都市開発株式会社(法定まちづくり会社)です。

雲南地方の魅力と中心市街地の賑わいを生み出すシンボル空間として整備されました。

地域資源を活用した地産地消のレストランや居酒屋などが展開されています。

 

「コトリエット」の意味とは?

コトリエットという名称は、実は造語です。

コト + トリエット = コトリエット(cotorget)

それぞれの意味はこちら。

  • コト=遊ぶコト、食べるコト、会うコト、発信するコト、触れ合うコトなど
  • トリエット=スウェーデン語で広場という意味

 

雲南市の新名所として、たくさんの「コト=輪」が集まり、スウェーデンの桜広場のように、県内外・海外の人が集い、にぎわい、笑顔あふれる場所になってほしいという思いが込められています。

はまちゃん
はまちゃん

素敵やん♪

 

シンボルマーク(ロゴ)の意味

コトリエット ロゴ

コトリエットは、シンボルマーク(ロゴ)も可愛いですよね。

たくさんの輪っかとトリが描かれています。

それぞれイメージは以下。

  • たくさんの「コト=輪」が集まり、重なり、雲南市の中心となる場所(大木)となっていくイメージ
  • 虹色は「四季の色・夢・希望」を表現
  • コトリエットで繋がる輪が四季を通して繋がり大きくなり、県外・海外に向けて情報発信
  • 情報発信は上に向かって飛び立つ鳥で表現
はまちゃん
はまちゃん

鳥は情報発信を表してたんか。なるほど!

 

広場もあって親子連れにオススメ!

コトリエットには、美味しいご飯屋さんが集まる場所というだけでなく、人工芝が広がっています。

親子連れの散歩にいいですよ。

ちなみに、僕が行った夜はヤンチャそうな大学生の溜まり場になってました…(^^;)笑

でも、逆にいうと若い人が集まれる場所ができたというのは素晴らしいことですよね。

今後、雲南の若者が広場でイベントを開いたりするかも!

 

コトリエットオープン日は2019年7月14日(日)

グランドオープンは、7月14日(日)!

僕も当日のディナーで行きましたが、お店の前にはたくさんの胡蝶蘭がありましたよ。

 

雲南にオープンした「コトリエット」の場所・アクセスは?

コトリエット 地図

【住所】
島根県雲南市三刀屋町

【アクセス】

車で来る場合

  • 松江自動車道を三刀屋木次ICで降りる。
  • 最初の信号を左折する。
  • 次の信号を直進。

最寄りの木次駅からは車で4分です。

 

電車の場合

木次駅からいけないこともないですが、徒歩23分もかかります。

基本的には車が良いでしょう。

 

コトリエットの駐車場

コトリエット 駐車場

駐車場はかなりの数があります。

オープン日の20時ぐらいに伺いましたが、問題なく停められました。

ただし、駐車場はコトリエットと隣接しているナショナル会館の共同駐車場です。

「N」と表示がある企画は、ナショナル会館のお客様専用駐車場なので停めないように!

 

コトリエットに展開する飲食店は?

コトリエット オープン当日

2019年7月現在、コトリエットでオープンした店舗は以下の6つ。

  1. ペッパーランチ三刀屋店
  2. タピオカドリンク専門店ORO
  3. レストラン旬香&うんなん産直特産館
  4. しゃぶしゃぶと海鮮 炉端かば 雲南店
  5. veg cafe & health store 菜の花
  6. Dining&cafe 39+

パッと見た感じ、スペースが空いているわけではないので、これ以上は店舗は増えないと思います。

ちなみに、オープン初日一番賑わっていたのはタピオカドリンク専門店OROさん!

タピオカブームはまだまだ続きそうですね〜

 

ペッパーランチ三刀屋店(ステーキ専門店)

ペッパーランチ トップ

出典:ペッパーランチ

ご存知ペッパーランチ!

ブラックペッパーとソースの相性がバッチリなビーフペッパーライスが代表メニュー。

ジュージューろ焼かれた美味しいステーキに、よだれが溢れそうになりますね。

島根では、出雲ゆめタウン店に続き2店舗目になります。

店名ペッパーランチ三刀屋店
営業時間11:00〜22:00
定休日年中無休
TEL0854-47-7298
住所〒690-2404
島根県雲南市三刀屋町三刀屋 70-2他
SAKURAマルシェ内
その他路面店

 

タピオカドリンク専門店ORO(タピオカ専門店)

雲南初(!?)のタピオカ専門店です。

ペッパーランチに併設される形でオープン。

早くもタピ活する人も多く、モチモチとしたクセになる食感を求め若い女性が殺到中です!

oro_mitoya_menu

紅茶やほうじ茶を使用した専門店です。

人気商品は紅茶ラテやほうじ茶ラテですが、黒糖抹茶ミルクが個人的に気になる〜

混雑を避けるなら、お昼は避けて夜に行くのがオススメ!

 

イオンモール伊丹や明石ビブレにある「タピオカドリンク専門店 ORO(オロ)」の3店舗目となります。

「なぜ、3店舗目を兵庫に続いてわざわざ島根に?」と思ってましたが、運営元が健菜厨房さんだからなんですね。

納得。

店名タピオカドリンク専門店ORO
営業時間調査中
定休日調査中
TEL0854-47-7298
住所〒690-2404 島根県雲南市三刀屋町三刀屋73-3
その他ペッパーランチに併設

 

レストラン旬香(定食屋)&うんなん産直特産館(産地特売所)

レストラン旬香 雲南

出典:木村有機農園

レストラン旬香は、米粉100%で出来た「田守り麺(たまもりめん)」とつなぎを一切使わない「十割そば」が看板メニューの和食定食屋さん。

【田守り麺】

  • 田守り麺(ラーメン風)
  • ピリ辛おろち麺
  • 牛すじ田守り麺
  • 釜玉田守り麺
  • 季節野菜のつゆだくペペロンチーノ
  • クリーム田守り麺
  • カレー田守り麺

 

【割子そば】

  • 割子(わりご)そば
  • 三色割子
  • 釜揚げそば
  • かけそば
  • ざるそば
  • 天ざるそば
  • 舞茸天そば
  • 奥出雲牛すじそば
  • あごちくわ天そば
  • 他 季節限定メニューあり

といった、和定食メニューが楽しめるレストランです。

田守り緬は、「地元里山の水田を守りたい」という思いから生まれた人気メニュー。

気になりますね〜

その他、親子丼やカツ丼といったご飯ものもあります。

併設の「うんなん産直特産館」では、新鮮な野菜や農産加工品を販売。

店名レストラン旬香
営業時間11:00〜19:30(ラストオーダー19時)
定休日年中無休
TEL0854-45-2311
住所島根県雲南市三刀屋町三刀屋72-2
その他産地特売所が併設

 

しゃぶしゃぶと海鮮 炉端かば 雲南店:居酒屋

しゃぶしゃぶと海鮮 炉端かば 雲南店

島根で居酒屋といえば、炉端かばさんでしょう。

僕も島根に移住してから、地元の方々に連れて行ってもらいました。

でも、居酒屋といえばあまり家族では行きにくい印象ですよね?

心配ご無用!

炉端かば 雲南店は、ファミリー向けという新しい業態を目指してオープンしました。

  • 山陰初のハーゲンダッツ食べ放題
  • しゃぶしゃぶ食べ放題
  • サラダバー・ドリンクバー完備
  • かばのいつもの居酒屋メニューもある!

アイス食べ放題は激アツ!!

店名しゃぶしゃぶと海鮮 炉端かば 雲南店
営業時間ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~23:00
ラスト 22:30
定休日年中無休
TEL0854-45-2911
住所島根県雲南市三刀屋町三刀屋72-1
その他ファミリー向け居酒屋
ハーゲンダッツ食べ放題

 

veg cafe & health store 菜の花:カフェ(宅配弁当あり)

veg cafe & health store 菜の花

菜の花って可愛い名前のカフェですね。

「地球とからだにやさしいライフスタイル」を提案しているので、健康志向の人にオススメ。

モーニング・ランチ・カフェが夜9時までなので、一日まったりと過ごせます。

モーニング自家製酵母パンのサンドイッチ
飲み物
豆乳ヨーグルト
600円
ランチ菜の花ランチ800円(平日100円引き)
スペシャルランチ1300円
喫茶タイム飲み物400円
サンドイッチ500円
おからのスコーン
豆乳フレンチトースト

 

また、自宅やオフィスに「べじたす弁当」を宅配するサービス(450円〜)もやっています。

ただし、三刀屋・下東・木次・加茂に、宅配できない地域もあり。

松江・出雲・大田には、まとまった数なら宅配も可能なようです。

店名veg cafe & health store 菜の花
営業時間モーニング 9:00〜11:00
ランチ 11:00~14:00
カフェ 14:00~21:00
定休日年中無休
TEL調査中
住所島根県雲南市三刀屋町三刀屋72-1
その他宅配弁当あり

 

Dining&cafe 39+:カフェ

Dining&cafe 39+

雲南で多くの人と人のご縁をつなぎ、地産食材を提供していたパスタフェリーチェが閉店し、新たにDining&cafe 39+(ダイニングカフェサク)として移転する形でオープンしました。

チラシをもらっていたこともあり、めちゃくちゃ気になってたカフェです。

ということで、オープン当日のディナーにお邪魔してきました。(また別記事で詳しく紹介します)

人気メニューは、カフェタイム限定の39パンケーキ。

その他、FELICEプレートや39バーガーと美味しそうなメニューが目白押し。

雲南の地元食材を楽しみたいならDining&cafe 39+で決まりです^^

店名dining&cafe 39+
営業時間ランチ 11:30〜14:00
カフェ 14:00~21:30
ディナー 18:00〜21:30
定休日月曜日
TEL0854-45-5820
住所島根県雲南市三刀屋町三刀屋71-1
その他地元食材
パンケーキ

 

コトリエットに行こう!雲南が盛り上げよう

いかがでしたか?

コトリエットがオープンしたことで、雲南がどんどん盛り上がっていくのを感じますよね。

モーニングやランチをして、広場でゴロゴロして、夜は家族でご飯を食べて・・・。

雲南市民が集まるニューグルメスポットとして盛り上げていきましょう。

子連れの方にオススメですよ。

 

最後に、コトリエットの意味をおさらいしておきましょう。

  • コト=遊ぶコト、食べるコト、会うコト、発信するコト、触れ合うコトなど
  • トリエット=スウェーデン語で広場という意味

飲食店で料理を楽しむだけでなく、様々な『コト』で賑わっていくことが大切です。

僕も情報発信などで力になれるよう貢献していきます。

「休みはコトリエット集合で」と、雲南市民が自然と言うようになってほしいですね〜

今後の成長が楽しみ^^

SNSをフォローして応援してください♪

Twitterで最新情報をお届けしています♪

▼いいね!をして更新情報を受け取る!

※本記事の情報は記事公開時点のものです。最新の情報は直接お問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。



開店・閉店安来・雲南-グルメ
\この記事をシェアする/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
この記事を書いた人
しまね縁タメ編集部

「しまね縁タメ」の編集長のはまちゃん。20代。
島根に移住したどケチ節約家の関西人です。美味しいごはん巡りや旅行が趣味で、松江や出雲のカフェ・ラーメン屋で目撃情報多数。『島根と都会の縁結び』を目的に、島根の魅力を伝えるべく『しまね縁タメ』を立ち上げました。
ライター募集中ですので、島根の魅力を発信したい人はご連絡ください。
blog:婿養子の島根移住ブログ

\島根縁タメをフォローする/
しまね縁タメ|島根の魅力を発信する地域ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました