東京脱出のための9ステップ

【田舎選手権】コロナ疎開!?感染者がいない島根県に旅行・帰省するあなたへ

【田舎選手権】コロナ疎開!?感染者がいない島根県に旅行・帰省するあなたへ島根生活

日本だけではなく、世界がコロナウイルスの脅威にさらされています。

連日のニュースは暗いものばかり…

そんな中、Twitter界隈で異常な盛り上がりを見せているものがあります。

 

そう、#田舎選手権 だ。

#田舎センバツ とも呼ぶらしいが、要はコロナの感染者がいない県の生き残りをみんなで楽しむノリ。

「死者も出てる中で不謹慎な!」という意見もあるけど、個人的には良いと思う。

自粛自粛でみんなストレス溜まってるし、楽しく乗り切っていこうよ。

【田舎選手権】コロナ疎開!?感染者がいない島根県に旅行・帰省するあなたへ

ちなみに、今は3県しか残ってないけど、ちょっと前からこんな呼ばれ方がされていました↓

  • 残り8県:ベスト8
  • 残り7県:神7
  • 残り6県:上弦の田舎
  • 残り5県:五老星
  • 残り4県:四天王
  • 残り3県:田舎三大将
はまちゃん
はまちゃん

ネット民はセンスあるねww

 

ただ、一つ問題が。

コロナ感染者がいない山陰に旅行する#コロナ疎開 が流行っていること。

週末は県外ナンバーの車が目立ちます。

東京ではロックダウン(都市封鎖)が叫ばれていますもんね。

心中お察しいたします。

日本全国が大変な状態なのは理解した上で、島根在住者として思うところを書きますね。

 

【追記】

減らない観光客。

出雲大社や玉造温泉が人気ですね。

安倍首相が4月7日、7都県の緊急事態宣言を発表しました。

#コロナ疎開 #東京脱出 の動きが、ますます活発化してくるでしょう。

 

ついに、島根県の丸山知事からも声明が発表されました。

不要不急の帰省や旅行など、都道府県をまたいだ移動を極力避けて頂きますよう、島根県からもお願いします。」とのことです。

>>知事メッセージ

 

【さらに追記】

島根県でコロナ感染者が出ました。

【島根コロナ】頼む!感染した松江工業の女子高生が誰か特定しないで!

 

新型コロナ感染者がいない鳥取県・島根県にコロナ疎開で旅行者が増えてる?!

毎日新聞は3月29日、「「感染者がいない場所に逃げてきた」鳥取・島根が隠れた人気に 新型コロナで」という記事を公開。

記事には、鳥取砂丘の旅行者のコメントも掲載されていました。

コロナ疎開で観光客が激増中です。



これに対しては、僕は2つの気持ちがあります。

県内でも、立場や職業によって賛否両論が別れています。

感謝と尊敬
  • 島根に来てくれてありがとう
  • 絶対安心とは言えないから気をつけて楽しんでね
  • 現場で対応する観光業に携わる方々は気をつけて
不安と怒り
  • 不要不急の外出はするな!
  • ろくに対策もせずにウイルスを持ち込まないでくれ!
  • 高齢化率が高いから広まれば一気に重症化しちゃうんだよ…

 

好意的な僕の気持ち

以下は3月28日の山陰中央新報の記事。

山陰中央新報 コロナ

・小旅行を満喫
・体調管理に気を使い、思い出を刻んだ
・本来は学びやで撮るつもりだった記念写真を松江旅行で撮影

 

オリンピックの延期など、新型コロナの影響は様々なところで出ています。

  • 卒業式や入学式がなくなったり、内定取消になった大学生たち
  • 一斉休校でお子さんの世話にかかりきりの親御さん
  • 外出自粛で影響を受けた飲食業や観光業に携わる方々
  • 医療崩壊目前の中、踏ん張る医療福祉従事者
  • 景気悪化を受けて経営にダメージを受けた中小企業

本当に辛いですよね。

 

そんな状況の中、ストレス発散の場として島根で楽しもうとしてくださりありがとうございます。

リスクもある中、観光客を迎えている観光業の方々にも頭が上がりません。

島根で楽しい思い出を作っていただけると嬉しいです。

体調管理と感染予防には十分気をつけてくださいね。

 

批判的な僕の気持ち

いつも田舎をバカにしてる都会人よ。

気は確かか?!

もはやバイオテロじゃん!

島根をナメんなよ!

医療が充実してない・高齢化率が高い・交通アクセスが悪い島根で、コロナが広まればあっという間に重症化してしまうんだよ。

ウイルスを持ち込んで、無神経に蹂躙しないでくれ。

 

すいません、取り乱しました^^;

島根の魅力を発信するブロガーの立場からすると、観光客が増えるのは正直嬉しい。

でも、

  • 外出自粛↓
  • ストレス溜まる↓
  • でも都会を旅行するのは怖い↓
  • 山陰は感染者いないから安心↓
  • コロナ疎開しにきたww

この流れはやっぱりおかしいでしょ。

そもそも、”コロナ疎開”って言葉自体にそもそも疑問を感じます。

 

保菌者かもしれないあなたのストレス発散で、どれだけ無責任なことをしているのかわかっていますか?

外出自粛されてるんだから、大人しく従ってくれ〜

ちなみに、マスクを買いに島根に来る人がいるらしいですが、島根にもマスクはありません…(ヤバイ)

 


正直、地元民の中でも賛否両論あり困惑しています。

外国からの観光客が減った中、島根県内の観光客が増えるのはありがたいです。

だけど、自分勝手な観光客が島根に流れてくることを素直に喜べない気持ちが僕にはある。

コロナウイルスの感染者がいないという理由だけで、気軽に旅行しにくる意味を今一度ちゃんと考えてほしい。

旅行や帰省したい気持ちもわかるから、手洗いうがいはしっかりとして!

ウイルスを持ち込まない努力をした上で、島根を楽しんでくださいね。

 

田舎選手権優勝候補の鳥取・島根!新型コロナの感染者がいない理由

ところで、なぜ鳥取・島根にコロナ感染者が現れないんでしょうか?

大きく分けて3つの理由があります。

  1. 人口が少ないから
  2. 物流・交通の便が悪いから
  3. PCR検査数が少ないから

順番に解説します。

 

人口が少ないから

コロナ 3密 チラシ

新型コロナの感染予防として、3密を避けクラスター(集団)の発生を防止することが重要です。

  1. 密集:多数が集まる場所を避ける
  2. 密閉:換気状態が悪い密閉空間を避ける
  3. 密接:間近で会話や発生する密接場面を避ける

具体的には、換気をしたり、人と話すときは2m程度空けたり、人を話すときはマスクをつけたりすることですね。

 

都会では中々避けられない3密ですが、鳥取・島根は自然と避けられている可能性が高い!

なぜなら、鳥取・島根は人口ワースト1位と2位だから。

鳥取県47位:55.4万人
島根県46位:67万人

 

そもそも人が密集する空間が他県と比べて圧倒的に少ないんですよ。

通勤もほとんど自家用車ですし、電車もそこまで人がいません。

過疎地域というデメリットが、新型コロナに関して言えばメリットになったのかもしれません。

 

物流・交通の便が悪いから

山陰両県は、新幹線が通っていません。

電車の場合、岡山駅から特急やくもに乗り換えるんですが、いつもガラガラです。

羽田空港ー出雲縁結び空港の飛行機ルートは1日に4便。

海外便もありません。

 

車で行こうとしても、広島以外からは距離があって行きづらく、物流も悪いです。

なんせ、今は47都道府県に展開するスタバが、最後まで出店しなかったのが鳥取・島根ですからねw

このアクセスの悪さが、コロナウイルスを防止している要因の一つでしょう。

はまちゃん
はまちゃん

コロナすら来れない山陰…

 

PCR検査数が少ないから

島根県は、4月3日までのPCR検査数が163人ほど。

北海道や東京都が2000件以上検査していることを考えると、圧倒的に少ない。

検査する人が少なければ、その分感染者となる可能性が下がります。

 

PCR検査が少ないのは、医療が充実していないこともありますが地方特有の閉鎖的な環境であることも理由の1つ。

例えば、検査をして新型コロナの感染者第1号になればどうなるか。

ほぼ間違いなく、噂が噂を呼びどこの誰が感染したのか特定されます。

場合によっては村八分になって、罵詈雑言を浴びせられることにも…

もしそうなれば、地域コミュニティの中で生きづらくなり、社会的にも死にます。

だから、よくよく考えて行動してください。

はまちゃん
はまちゃん

田舎は村社会なので、特定を恐れて具合が悪くても検査に行かずに家で寝る選択をする人も多そうなんだよな^^;

田舎暮らしはもう嫌!地方移住すると老けるし閉鎖的で辛い【最悪だ】

 

【おまけ】神様による結界があるから!?

出雲大社

アマゾン先住民も新型コロナに感染しているのに、鳥取・島根で奇跡的に感染者ゼロ!

神がかっています。

  • 鳥取:鬼太郎のおばけが守っている
  • 島根:出雲大社の神のご加護が守っている

なーんてこともあるかもですね。

 

感染者ゼロの鳥取島根にコロナを持ち込まない努力を!

今回は、新型コロナに対する僕の意見を書かせていただきました。

最後はそれぞれの立場の方へ、僕の思いを伝えます。

 

▼旅行者へ

 

自分が保菌者かもしれないという自分ごと化した上で、行動してください!

コロナに対して、楽観的な人が多すぎます。

中国、イタリア、アメリカを見てたら、どれだけ大変な状況なのかわかるでしょ?

旅行に来ていただけることは、本当にありがたいです。

あなたの住む町で出歩くことさえ不安で、ロックダウンの可能性などに同情もします。

だからといって、田舎選手権やら田舎センバツやらコロナ疎開やらと言って軽はずみな行動をすることだけはやめてください。

 

田舎は都会と違って、医療が充実していません。

島根・鳥取・岩手の感染症病床数は以下。

  • 鳥取:12
  • 島根:30
  • 岩手:38

一人でもコロナウイルス感染者が出れば、本来の地域に必要な医療が提供できずあっという間に医療崩壊が起こるでしょう。

本当に命に関わります。

旅行者と地元民がギスギスしているのも見るのも嫌なので、旅行するときは感染予防の徹底をお願いします。

 

▼島根県民へ

島根で生活していて肌で感じるのは、危機意識の低さです。

コロナ感染者ゼロの余裕なのか、平気でマスクしていなかったり、飲みにいったりと町は平常運転してますよね。

元々人が少なくて、出歩く人が減ってるけど気づかないだけかもしれないけどw

 

僕が感染予防の意識が高まったのは、身近に病気持ちの子供を持つお母さんがいたから。

うちの子がもし感染したら、命に関わるから怖いわ…

はまちゃん
はまちゃん

・・・ッ!!

この言葉を受けて、毎日マスクをつけることにしました。

無駄に不安を煽りたいわけではないけど、「出雲大社は神様で守られてるから〜」「アルコール消毒だ〜」と言った根拠のない自信は捨てましょう。

 

具体的には、こんな行動を徹底しよう。

  • 手洗いうがいをしっかりとする!
  • 顔を触る癖がある人は意識的にやめる!
  • くしゃみをするときは手や腕に押し当ててする!
はまちゃん
はまちゃん

検査をしてないだけで無症状の感染者はいるかもしれないから、みんな注意しようね。

 

▼帰省を考える方へ

東京のロックダウン(都市封鎖)や新型コロナによって、大変な思いをされている心中お察しいたします。

でも、あなたが帰省することで、家族の命を危険に晒してしまうなんて絶対したくないですよね?

愛するからこそ会わない“という選択肢があることをどうかわかってください…

 

2020年4月5日現在、島根県は感染者ゼロです。

が、ぶっちゃけ本当なのか怪しいところです。

無症状者がいてもおかしくないですし、週末の旅行者が持ってきたコロナウイルスが既に蔓延しているかもしれません。

みんなでこの危機を乗り切りましょう。

マジで、新型コロナの深刻さを知ろう。

家で大人しくしてください!

はまちゃん
はまちゃん

田舎選手権がこれ以上進まず、岩手県・鳥取県・島根県がこのまま感染者ゼロを維持する未来を祈っています。
コロナが落ち着いたら、ぜひ島根にお越しください^^

 

コロナ騒動が落ち着くまでは家で楽しもう

外出しづらい中、どうやって楽しめばいいんでしょうか?

オススメの過ごし方を紹介しますね。

 

家で映画を楽しむ

家での暇つぶしはやっぱり映画!

オススメのVODサービスを2つ紹介しますね。

 

U-NEXT

150,000本という圧倒的な見放題作品No.1のサービス。

特に、洋画・邦画・韓流ドラマ・アニメの作品は、他の見放題サービスを抑えて1位です。

漫画や雑誌も大量にあるし、基本的に他社動画配信サービスではないア○ルト作品も充実。

現在、最強のVODサービスではないでしょうか。

31日間と長い無料トライアル期間が用意されているので、家から出れずに暇な方はお試しあれ。

U-NEXT 31日間無料トライアルはこちら

 

Prime Video

Amazonプライムビデオでは、年会費のみで過去の名作はもちろん、最新の映画やアニメが見られます。

はまちゃん
はまちゃん

最近、鬼滅の刃やバチェラー、約束のネバーランドとか見すぎて映画廃人になってましたw

1ヶ月単位なら、月々たったの500円というコスパの良さ!

30日間は無料なので、外出できない今こそ試してみては?

Amazonプライムビデオの詳細を見る

 

オンラインで人と交流する

最近、体験予約サイトTABICAに登録しました

コロナが落ち着くまでは、町歩き案内などはできませんが、地域の人が繋がるローカルオンライン飲み会を企画しています。

【ローカルオンライン飲み会】田舎の仕事について語ろう会_200320

オンライン飲み会の様子!楽しかった〜

 

外出自粛でストレス溜まってるなら、ネットを使ってコミュニケーションを取ろう。

家にいながらでも、工夫次第で楽しめるよヽ(´▽`)ノ

はまちゃんのTABICAを見る

島根生活
地方に移住を考えたらまずは情報収集を!
僕が都会から島根に移住すると決めたとき、最初にしたのが情報収集でした。
『地方創生プロジェクト』に会員登録すると、移住相談や求人、起業セミナーなどの情報が届きます。
\登録は無料/

» 移住のお役立ち情報はこちら


\この記事をシェアする/

関連記事も読んでね



婿養子の島根移住ブログ

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました